ニュー速まとめ

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

* ヘッドライン *
■新着のエントリー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1 ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 2010/05/14(金) 16:32:02 ID:???0
★内閣支持続落、19%=普天間で49%「首相退陣を」-時事世論調査

・時事通信社が7~10日に実施した5月の世論調査によると、鳩山内閣の支持率は前月比4.6ポイント減の19.1%となり、昨年9月の政権発足以来初めて2割を切った。不支持率は同7.6ポイント増の64.1%。
沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で鳩山由紀夫首相が掲げた「5月末決着」が事実上不可能な情勢となり、首相の資質や指導力不足を問う声が強まっていることなどが要因とみられる。

支持率が1割台となったのは、麻生内閣退陣直前の昨年9月の調査以来。普天間問題が月内に決着しなかった場合の首相の進退については、「責任を取って辞任すべきだ」と答えた人が49.2%で、「辞任する必要はない」の42.0%を上回った。

調査は、全国の成人男女2000人を対象に個別面接方式で実施。回収率は68.8%だった。 

内閣不支持の理由(複数回答)は、「リーダーシップがない」が42.0%(同9.9ポイント増)に急増した。以下、「期待が持てない」38.3%(同3.3ポイント増)、「首相を信頼できない」28.7%(同7.8ポイント増)の順。
支持する理由は「他に適当な人がいない」が7.9%で、「首相を信頼する」3.7%と「だれでも同じ」3.7%が続いた。

資金管理団体の政治資金規正法違反事件を抱える小沢一郎民主党幹事長の進退については、「幹事長を辞めるべきだ」が46.9%(同0.7ポイント増)で、「幹事長だけでなく衆院議員も辞めるべきだ」34.6%(同4.9ポイント増)と合わせ、辞任を求める声が8割を超えた。
 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2010051400611

※前:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273818777/


2 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:32:25 ID:Hah78qKT0
ええ話やないか

619 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 17:54:09 ID:uY2+GTnC0
【 09年12月27日 】 鳩山内閣支持率低下 菅副総理は 「 今が底 」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091227/plc0912271818012-n1.htm
>報道各社の世論調査で、鳩山内閣の支持率が低落傾向にあることについて、
>(中略)
>菅直人副総理・国家戦略担当相は同日のテレビ朝日の番組で、
>「25日に(平成22年度予算案を)年内編成できた。30日には成長戦略を発表する。
>(支持率は)これが底だろう」との見通しを示した。

【 10年1月17日 】 石井一選挙対策委員長 「 事件直後である今が 『 底 』 」
http://blog.goo.ne.jp/yuujii_1946/e/991e4439f853f017044e14ba4f788627
>読売新聞社の緊急全国世論調査で、鳩山内閣支持率は45%に急落し、
>国民の「鳩山離れ」が一気に進んだことが鮮明になった。
>(中略)
>石井一選挙対策委員長は17日、
>「事件直後である今が『底』ではないか。まだ時間があるので態勢は立て直せる」と語った。

【 10年2月14日 】 岡田外相が内閣支持率を 「 今が底 」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100214/plc1002141937009-n1.htm
> 岡田克也外相は14日午後、千葉県成田市で講演し、鳩山内閣の支持率について
>「今が底ではないか。これから上がっていけば、非常に強い政権になると思う」と期待を示した。

【 10年5月1日 】 「早く沖縄に行くべきだった」=鳩山首相、普天間問題で後悔?
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010050100139
>2割台に落ち込んだ内閣支持率については「参院選に大きな影響があるだろう。
>ただ、この数字は(これ以上は下がらない)『陰の極』だと思う」と指摘。

今の支持率は?


 
365 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 17:20:09 ID:6nszF/F40
4.6ポイント減の19.1%となり、

さすがに下がりしろがなくなってきたね。w

しかし、4.6/23.7≒20%、つまり
先月支持者の20%が不支持に回った
んだから、急落傾向は続いているよ。


481 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 17:33:24 ID:oOJu3Of20
>>365
不支持から支持に回ったのもあるから、その計算は残念ながら不適当。


5 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:32:54 ID:mXRWobee0
つるべ落としの勢いだな

6 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:33:03 ID:/ZzjfByG0
1.91%の間違いではないか?

7 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:33:12 ID:CCqIeuhl0

\\\\\ゴー
\\\∧_∧_
\| ̄(・ω∩)∩ キャー
\|\| ̄(^ω∧)∧
\@\|\| ̄(*・∀・)   下へまいりまーす
  \@\|\/っyっ\
   \@\|ニニニニ|
     \@   \@
      \   \


 
10 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:34:00 ID:RQz2/oNK0
選挙権のない奴に聞いてるのか?

11 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:34:10 ID:mPbWnPjS0
じゃぁ、10%切ってるってことだな。

12 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:34:19 ID:HfDy97Tc0
何㌫まで踏ん張れるかなwwwwwww

13 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:34:38 ID:CjhApYD60
高すぎるだろ
ありえねえわ・・・・


14 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:34:44 ID:C2YDCYSz0
【政治】鳩山内閣支持続落、19% 時事通信
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273818777/


15 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:35:11 ID:CCqIeuhl0

      ├  ┌┐
      |~''||~~~~┌┐~
  . 60%├  ││      ││
      |  ││     ││
     ├  └┘     ││
      |           ││
  . 40%├           ││
      |           ││
     ├           ││   むしろ支持率されている
      |    ○     ││
   .20%├           ││
      |    °     ││
      ├    。      ││
     |           ││
      └──────────
         支持    不支持


233 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 17:03:27 ID:9JvFmpcB0
>>15
いろんな種類があるなw


16 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:35:16 ID:HZlwygJS0
まだ、19.1%もあるぢゃないかw

17 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:35:17 ID:9m9o19B40
6月は一桁いくな
19 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:35:47 ID:mXRWobee0
衆参同時選挙の気配

20 haruurara 2010/05/14(金) 16:35:58 ID:GbIfuJZr0
国民も辛抱と言う言葉知らないようだねこれではいい国創れんな

21 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:36:17 ID:VPOZ23qM0
普天間基地移設問題五月末決着を公言してるし、一ヵ月後の支持率は一桁に突入してるかもな。

22 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:36:29 ID:7TYTYzGm0
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

23 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:36:30 ID:WPDAVmfm0
つーかネットじゃ元々6%ぐらいしか無かった訳で
それに近づいて来ただけだろ


24 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:36:32 ID:LimejOVn0
実質10%切ってるわけだな、なるほどね

25 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:36:58 ID:iu4GamCk0
首相、口蹄疫について一言
26 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:37:41 ID:bqE8Nb0Y0
2割近いとかあり得ない。

27 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:38:03 ID:4V1wC+by0
>時事通信社が7~10日に実施した

ってことは、まだメディアであんまり口蹄疫が騒がれてない頃か


28 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:38:24 ID:lcFbd77c0
支持率の低下は
「鳩山よ、もっと頑張れ」と言う激励の意味不明なのだ!


 
30 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:38:53 ID:Sj35aFPw0
結局ニコ動が最強の情強集団でした

 
33 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:39:41 ID:g2x8mWEdP
まだ19%もあるのか?
38 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:40:34 ID:hClAg0AN0
支持してるやつは頭パー
間違いない


39 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:40:36 ID:mXRWobee0
○×党でも、どこでもいいけど、
妙なことを言ったりやったりしなければいいのさ。簡単だろ?


40 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:40:38 ID:VbmeUXDC0


バカポッポ内閣支持率

  □ 時事通信 ( 10年5月7 ~ 10日調査 )
    支持できる 19.1%、 支持できない 64.1% ⇒ どちらでもない 16.8%

  □ テロ朝 ( 10年5月8 ~ 9日調査 )
    支持できる 20.5%、 支持できない 63.5% ⇒ どちらでもない 17.0%

  □ 犬HK ( 10年5月7 ~ 9日調査 )
    支持できる 21%、 支持できない 65% ⇒ どちらでもない 14%

  ■ 蛆 ・ 報道2001 ( 報道局でなく 「 とくだね!」 などバラエティを制作する情報局の番組。10年5月6日調査 )
    支持できる 26.2%、 支持できない 67.0% ⇒ どちらでもない 6.8% ← ★★★



こうして比較すれば、蛆がねつ造していることが一目瞭然。
「 どちらでもない 」 がわずか★6%台なんて、絶 ・ 対 ・ に ・ あ ・ り ・ え ・ な ・ い からだ


政権支持率が高目安定の時ですら、15%程度でないとおかしい。 ましてや今の政局なら、尚更だ!


日姦ワールドカップを境に、テロ朝よりも左寄りの数値をだすので有名になった蛆 「 報道2001 」 は
不支持率が高いのはさすがにごまかせず、支持率を25%以上にするために
「 どちらでもない 」 を操作してんだろっ 糞ゔぉけ !!



41 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:40:38 ID:ZKZbT2Tq0
>>1
ホントに不思議だ。
俺の周りで鳩を支持どころか、悪口市か言う奴しかいない。

特に女は辛辣に嫌ってる。
その20㌫近くの支持率は誰?


 
45 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:41:41 ID:23FXxS0t0
谷氏が民主から出馬するし参院選は別に大丈夫だろ

47 アニ‐ 2010/05/14(金) 16:41:55 ID:ooT2Kg450
「消えた紙芝居屋」
49 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:42:19 ID:clqP0fsD0
まだだ
まだ諦めへんでぇ
最後に笑うのは民主党や!!


317 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 17:14:30 ID:1Gmn7+050
>首相の進退については、「責任を取って辞任すべきだ」と答えた人が
 >49.2%で、「辞任する必要はない」の42.0%を上回った。

これ、
自民支持者は、「辞任する必要はない」って答えてるだろうw

50 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:42:23 ID:skjdnSqY0
まだ5人に1人弱居る計算だよね

51 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:42:36 ID:/UpocxG50
はっきいう

鳩山は支持率-100%になっても首相を辞めないだろうな
小沢が辞めろと言ってやめない


57 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:43:25 ID:BgTNI/FY0
>>51
少し落ち着けよw


52 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:42:44 ID:mXRWobee0
今の民巣党政権は試しにやってみた。
この次どうするか。それは自明だな。


53 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:42:54 ID:nZU/v6nr0
本当に酷いよな。
普天間なんてトラストミーと言って置きながら何も出来てないし。
口蹄疫問題なんて今日の読売にほんのチョッピリしかかかれてない。

口蹄疫問題を親に話したら驚いてたよ。

55 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:43:11 ID:xuAn95TW0
なぜだああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
なぜだ!!!!!!!!!!!!1
意味がわからん!!!!!!!!!!!!!!!



なんで19%も支持してんの?
(´・ω・`)オカシイヨカンチ


60 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:43:54 ID:V0ZkLEsy0
>>55
回答したのが日本人とは限らない


 
56 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:43:13 ID:uzU21uLS0
公務員法改悪で外国人の雇用と老人の天下り保障し、日本の若者の採用をいきなり半減。
児童手当改悪で子ども手当て財源は過去最大の赤字国債、大増税
無用なばら撒きで3年位で財政破綻。社会保障壊滅一億総貧困化。産業空洞化。
口蹄疫の政府の非道、国防無策、普天間外交失策。国際的地位急下落。
全く国民の支持得てないんだよ。
日本は仮にも民主主義国家だろ?すぐに解散総選挙しろ。


58 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:43:25 ID:oQ5rgo7Q0
「辞任する必要は無い」の意外な高さは、
自民支持者の思惑も絡んでの数字に違いないw


59 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:43:38 ID:bB7JTtSU0
俺の周りには10人に7人が民主党応援してる感じなんだけど
この調査はおかしいだろ
マスコミの捏造じゃね?
俺の父親とか、みんな口を揃えて鳩山さんはよくやってるって言ってるよ?


65 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:44:13 ID:RCQfBHLR0
>時事通信社が7~10日に実施した

普天間5月末決着は、嘘確定
三宅議員の例の件


今、調査したら一ケタいってるな。これ
オワタ\(^o^)/

69 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:44:45 ID:I1J12qlI0
この状況で鳩山(小沢)を支持出来る奴の神経が分からない。
余程おいしい利権に群がってる奴なのだろう。


70 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:44:45 ID:RNp22MnB0
一気に一桁にならないもんだな
今の時点で支持→不支持に変わる人って何考えてたんだろ?

73 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:45:06 ID:8oh/iAbv0
高すぎる…。
時事なら、13%を見せてくれると信じていた。


74 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:45:10 ID:rpJInwrfP
三宅のアレって、そんなに叩かれてるのか?

118 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:49:39 ID:nZU/v6nr0
>>74
まずフジの報道がとても怪しい。
肝心の倒れるシーンを出さない。
あとネットで見る限り、本当に演技っぽいし、
押していると思われる方向と別方向に倒れている。

>>65
口蹄疫問題はとんでもない爆弾。
これがちゃんとした報道されたら一気に支持率は下がる。


135 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:51:26 ID:rpJInwrfP
>>118
叩かれてるのはネットでだけ?


142 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:52:07 ID:JQwLIrue0
>>135
叩いてるのはネットくらい
テレビや新聞は呆れてるだけ


158 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:54:02 ID:nZU/v6nr0
>>135
みのさんが今朝のTVで結構ご立腹だったらしい。
他はまだ昨日の今日なのでわからん。


185 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:58:15 ID:VPOI6OVq0
>>118 朝鮮人のやり口をテレビで大公開 できる訳が無いw

252 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 17:05:16 ID:J3MiIaBE0
>118
スペランカー三宅って、フジ出身じゃなかった?
だとしたらフジが微妙に擁護するのはわからんでもないが


75 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:45:14 ID:h7Mfip8n0
大丈夫だ

岩盤の2割は維持されている

81 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:46:02 ID:qPBQyzqm0
こりゃニコニコだったら消費税くらいの支持率かなw

82 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:46:03 ID:3ZZ1N+/QP
またまた国民からの叱咤激励が増してよかったな

83 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:46:18 ID:ReCg1Wt00
他が20%切れないじゃん

85 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:46:23 ID:P8ap+7Ph0
まだ高い感じがするが
20%切ったのはめでたいなー
今日は酒飲むわ


87 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:46:32 ID:bB7JTtSU0
あっ、そうそう、6月にサミットです
英国の首相のとなりに鳩山が陣取るから注目しておいてください
鳩山総理の方が年上だし首相としても先輩だからね


88 名無しさん@十周年 2010/05/14(金) 16:46:41 ID:Geo5YspoQ
これまでの下駄履かせから計算すると実質マイナス20%くらいだろうね
 
スポンサーサイト
1 アオヤガラ(dion軍) 2010/05/06(木) 18:27:46.25 ID:hNj0hIy1
調査リポート どのジャンルの本をよく読んでいますか

過去の自分と比較して、現在の読書量が増えたという人はどのくらいいるのだろうか。
「増えた」という人は10.0%だったが、「減った(読まなくなった)」という人は48.1%いた。マイボイスコム調べ。

あなたはどのジャンルの本をよく読んでいますか? 本を読むという人に聞いたところ
「小説・ライトノベル・エッセイ」(75.0%)と答えた人が最も多いことが、マイボイスコムの調査で分かった。

このほか「ノンフィクション」(34.8%)、「暮らし・健康・料理」(29.1%)、「漫画(コミック)・アニメ」(28.4%)、「旅行・留学・アウトドア」(20.7%)と続いた。

 またどんなところで本を読むことが多いですか、と聞いたところ「居間」(49.7%)と「寝室」(47.9%)と答えた人が目立った。
次いで「電車・バスなど乗り物の中」(39.0%)、「喫茶店・カフェ」(15.2%)、
「図書館」(12.6%)、「勤務先・学校」(10.3%)という結果に。

1カ月の読書量

 1カ月に何冊くらいの本を読んでいるのだろうか。雑誌・漫画以外で聞いたところ「1~2冊」(45.6%)と答えた人が最も多く、
次いで「3~4冊」(13.3%)、「5~9冊」(5.7%)、「10冊以上」(5.0%)と続いた。
一方、「0冊(本は読まない)」と答えた人は30.4%いた。

 過去の自分と比較して、現在の自分の読書量に変化はありますか、と尋ねると「過去と比べて増えた」という人は10.0%に対し、
「過去と比べて減った(読まなくなった)」という人は48.1%。


以下ソース
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1005/06/news042.html
2 マゴチ(長屋) 2010/05/06(木) 18:27:53.64 ID:Odv3+bZI
架空の存在の人物に自分の知識を延々説明して恍惚とし始めたらやばい

3 アオヤガラ(dion軍) 2010/05/06(木) 18:28:29.06 ID:hNj0hIy1
>>1
読書量が増えたという人にその理由を聞いたところ「Amazonを使って、ほしい本が手に入りやすくなった。
わざわざ書店に出向く必要がなくなったから」(男性61歳)、「自動車通勤から電車通勤に変わったため」(男性38歳)といった声があった。
一方、読書量が減った人からは「仕事、子育てなどに時間を費やし、ゆっくり読書をする時間がとれなくなってきたから」(男性47歳)、
「本を読むよりインターネットで情報を見ることのほうが多くなった」(男性35歳)、「移動中に携帯をいじることが増えたから」(女性40歳)などの意見があった。

インターネットによる調査で、全国の男女1万3726人が回答した。調査期間は4月1日から4月5日まで。


4 ビンナガ(兵庫県) 2010/05/06(木) 18:28:31.04 ID:R1PeRtRd
学生なら毎日教科書を読んでるんじゃないの。

 
7 ブラウントラウト(徳島県) 2010/05/06(木) 18:29:28.08 ID:gDJBiBJt
本どころか漫画すら読まなくなった

8 アオヤガラ(大阪府) 2010/05/06(木) 18:29:40.78 ID:FtSycdJD
読書厨の頭でっかちさには辟易しちゃうね

9 メルルーサ(埼玉県) 2010/05/06(木) 18:29:59.49 ID:hmAnjr/B
本を読まない人もちょっとあれだけど、
本を読んでるってことをステータスか何かだと勘違いしてるのはもっとあれだよ


10 キントキダイ(東京都) 2010/05/06(木) 18:30:11.65 ID:perMcyFx
小説は読まなくなったなあ

11 ダツ(関西地方) 2010/05/06(木) 18:30:30.90 ID:o7u5wkJS
読書などしょせん暇つぶしの道具

12 クロダイ(岩手県) 2010/05/06(木) 18:31:02.72 ID:/MWTbfxp
GW中は本屋で小難しい本を読んでるフリして一日中薄着の女子中学生を眺めてたけどこれは読書に入りますか?

13 アオヤガラ(神奈川県) 2010/05/06(木) 18:31:14.67 ID:fKzz1pJZ
ラノベ読んでるだけなのに読書家気取り↓

14 カジキ(栃木県) 2010/05/06(木) 18:31:27.77 ID:I/80JohU
ジャンプ

15 ブラックバス(北海道) 2010/05/06(木) 18:31:51.54 ID:DGbFKspv
文字を読む量は飛躍的に増えたけどね

16 アオヤガラ(dion軍) 2010/05/06(木) 18:32:02.94 ID:CFyCqONY
10代で読んでいないと恥ずかしい必読書


プラトン『国家』 アリストテレス『ニコマコス倫理学』 ショーペンハウアー『意志と表象としての世界』 
ヘーゲル『精神現象学』 デカルト『省察』 パスカル『パンセ』 ライプニッツ『単子論』 
カント『純粋理性批判』 キェルケゴール『死に至る病』 バーク『フランス革命の省察』 
ジェイムズ『宗教的経験の諸相』 ニーチェ『道徳の系譜』 ベーコン『ノヴム・オルガヌム』 
フッサール『ヨーロッパ諸学の危機と超越論的現象学』 メルロ=ポンティ『知覚の現象学』 
ハイデッガー『存在と時間』 アーレント『精神の生活』 ヨナス『責任という原理』 
サルトル『存在と無』 ベルグソン『時間と自由』 ミンコフスキー『生きられる時間』 レヴィナス『全体性と無限』 
フロイト『快感原則の彼岸』 ドゥルーズ=ガタリ『アンチ・オイディプス』 
フォーダー『精神のモジュール形式』 ヤスパース『精神病理学総論』 エレンベルガー『無意識の発見』 
ラカン『精神分析の四基本概念』 フーコー『言葉と物』 ソシュール『一般言語学講義』  
ヴェイユ『重力と恩寵』 ディルタイ『精神科学序説』 ブーバー『我と汝・対話』 ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』 
ミンスキー『心の社会』 ライル『心の概念』 バタイユ『エロティシズム』 アガンベン『ホモ・サケル』 
ラッセル『西洋哲学史』


44 メガマウス(dion軍) 2010/05/06(木) 18:40:25.87 ID:d0aLzG03
>>16
コレ系って読むというより
歴史上そういう本があったと認知するだけで十分だろ


46 イソギンポ(不明なsoftbank) 2010/05/06(木) 18:40:57.13 ID:7YIzzwB5
>>44
こういう教えがあったというのも重要だぞ。


57 イソギンポ(不明なsoftbank) 2010/05/06(木) 18:42:53.25 ID:7YIzzwB5
>>16
のような本をせめて体系的な知識ぐらいは持ってほしい。
で、興味ある本を入手して読む。だけど、こういう本は色んな人の思想体系を引用したりしているから、
結局は全部知らなきゃいけないことになる。それだけ知るなんてことは不可能。


202 ノコギリダイ(関西地方) 2010/05/06(木) 19:13:45.49 ID:PnV8ao+8
>>16
子供のときからこんなの読んでたら頭おかしくなりそう


205 セミホウボウ(山口県) 2010/05/06(木) 19:14:30.45 ID:6b4FcI8j
>>16
こういうの読んで自慢してた奴いたな…


226 イソギンポ(不明なsoftbank) 2010/05/06(木) 19:17:21.06 ID:7YIzzwB5
>>205
へへっ、今日俺アラン・ソーカルの「 「知」の欺瞞―ポストモダン思想における科学の濫用」読んだもんね
マジで面白い。すげぇすげぇよ。お前も読めよ。


 
260 クサウオ(埼玉県) 2010/05/06(木) 19:25:02.96 ID:77DXSjlK
>>226
ソーカルさん持ち出すのは反則


539 ソラスズメダイ(catv?) 2010/05/06(木) 21:15:06.55 ID:5ySQVtOG
>>16
これを本気で読破してやろうと思うんだけど何から手をつければいい?
読書は普段全くしないので簡単なのからがいいと思うんだけど


542 ラミーノーズ・テトラ(埼玉県) 2010/05/06(木) 21:17:02.75 ID:b690XbAU
>>539
古い時代の本から読んでいくのがいいと思う。


545 オコゼ(アラバマ州) 2010/05/06(木) 21:18:02.34 ID:I5i3E1v4
>>539
あなたがキリスト教徒じゃないのならプラトンとアリストテレスだけにしておけ


549 ヒメダイ(和歌山県) 2010/05/06(木) 21:20:28.27 ID:C9jMrwJC
>>539
プラトンの国家だけでいいよ。
他は読んでも身につかなくて時間の無駄になるだけだろうし。
体を鍛えるなり外に出て実経験積む方が断然有意義。


554 イソギンポ(不明なsoftbank) 2010/05/06(木) 21:21:43.89 ID:7YIzzwB5
>>539
プラトンから池。ソクラテス系は比較的分かりやすい。
その後にアリストテレスがいい。ギリシア系は比較的分かりやすいよ。


558 ハマフエフキ(福岡県) 2010/05/06(木) 21:22:38.23 ID:90ESqIYS
>>539
そうねー
ベーコン、バターユ、バーグ、アガンベ、ユング、老荘あたりはいかがなものか


565 クモハゼ(愛知県) 2010/05/06(木) 21:23:59.66 ID:sWhapew6
>>539
リストを見た感じで『道徳の系譜』、『死にいたる病』、『省察』
あたりなら、短いし普通の感覚で読んで大丈夫だろう。


569 ウィーディ・シードラゴン(東京都) 2010/05/06(木) 21:25:21.48 ID:2cE1c3bF
>>565
キルケゴールなんて信仰心のない日本人が読んで意味があるのか?


575 クモハゼ(愛知県) 2010/05/06(木) 21:27:55.09 ID:sWhapew6
>>569
少なくとも俺が読んだときには大して訴えかけて来なかったことは確かだw
『道徳の系譜』の方が10倍以上面白く感じた


576 イソギンポ(不明なsoftbank) 2010/05/06(木) 21:28:24.38 ID:7YIzzwB5
>>569
意味ないなんてことはないだろ。意味を見出すことぐらい誰にだってできる


584 ウィーディ・シードラゴン(東京都) 2010/05/06(木) 21:32:20.55 ID:2cE1c3bF
>>575
ニーチェはν速民大好きだよね
おれは善悪の彼岸の方が面白かったけど

>>576
人間の存在自体無意味だともいえるから世の中の事象全てが無意味ともいえる


589 ミミズハゼ(catv?) 2010/05/06(木) 21:33:39.30 ID:x1twZj7P
>>584
無意味という虚無感からの脱却のためにも、超人が価値を作り上げなきゃいけないんじゃないか?


594 チチブ(岐阜県) 2010/05/06(木) 21:35:18.54 ID:yzrv8bDa
>>589
そこで原始仏教ですよ


601 ウィーディ・シードラゴン(東京都) 2010/05/06(木) 21:37:57.21 ID:2cE1c3bF
>>589
おれエピクリアンだからごめんね
ただニーチェだったら無意味とか言ってるなら死ねっていうと思う
超人様は豚どもには関わりになられないだろう


608 チチブ(岐阜県) 2010/05/06(木) 21:42:15.00 ID:yzrv8bDa
>>601
ニーチェなら大いなる正午を待てと言うだろ


603 イソギンポ(不明なsoftbank) 2010/05/06(木) 21:39:42.68 ID:7YIzzwB5
>>584
僕らが無意味な存在だからこそ、その無意味な知識を必要としているんじゃないか。


610 ウィーディ・シードラゴン(東京都) 2010/05/06(木) 21:43:00.31 ID:2cE1c3bF
>>597
紙葉の家でさえ楽しめたから多分大丈夫

>>603
まてまて。
>>576
では「全てのものに意味がある」と言っておきながらその発言は背理だ

673 イソギンポ(不明なsoftbank) 2010/05/06(木) 22:09:09.99 ID:7YIzzwB5
>>610
うーん、説明するの難しいんだけど、
僕らは普段何も考えず、2chなんかやって生活しているけど、植物がに光合成して酸素を作ったり、どこかの国の石油タンクが爆発したり、
どうでもいいと思っている出来事が、何かしら僕らの生活に意味をなしてくる。これが無意味が意味をなすこと。
無意味の存在だからこそ、無意味の知識を得るっていうのは、人間は無意味な存在だって言われたからそういったまでだよ。
だって第三者からすれば無意味なのは変わりがない。


 
17 パーカーホ(愛媛県) 2010/05/06(木) 18:32:38.28 ID:KjsLUAGh
歳とったら本読みたくなると思う
ただ漫画にしろ何にしろかさばるんだよな


18 ヤジブカ(京都府) 2010/05/06(木) 18:32:48.53 ID:Hl8unS4E
[ ::━◎]ノ 電子書籍は読書に入りますか?

19 アオヤガラ(三重県) 2010/05/06(木) 18:32:49.06 ID:OcykImbG
昼と就寝前に読めば大体一冊
一日500円程度だから時間つぶしとしては安上がり


263 アカタチ(アラバマ州) 2010/05/06(木) 19:25:21.19 ID:7Bm57ITG
>>19
ゲームならひと月5000円だよ


20 チップ 2010/05/06(木) 18:33:12.29 ID:m0q7FIuO
岩波の赤ラベルを中心に読んでたけど本は何の効用もないと思うぞ

21 アオヤガラ(北海道) 2010/05/06(木) 18:33:18.18 ID:Vz1AGrC2
読書厨の頭の悪さは異常

22 ヨスジフエダイ(千葉県) 2010/05/06(木) 18:33:22.45 ID:9IWKpzhh
電車に乗ってる時間次第だな

24 アオギス(新潟県) 2010/05/06(木) 18:33:50.30 ID:HY04Shgd
なんかこういう調査って意味無いだろ
おそらく残りの7割は本読みまくってる層だよ
もうマスなんて無いんだし


26 アオヤガラ(三重県) 2010/05/06(木) 18:33:54.12 ID:OcykImbG
kindle欲しいけど
如何せん青空文庫だけでは


27 テトラ(東日本) 2010/05/06(木) 18:33:54.99 ID:Q6uMkF++
読書とか言って単なる娯楽の一つだろ

29 カスザメ(埼玉県) 2010/05/06(木) 18:34:54.38 ID:yIqudbg8
理工系の参考書教科書とラノベしか読まなくなった

30 イシドジョウ(富山県) 2010/05/06(木) 18:35:03.14 ID:QaNaAr1U
新宿のワールド文学カップの冊子貰ってきた
これで常にある程度面白いものを読めるはず
ttp://bookweb.kinokuniya.jp/bookfair/worldliteraturecup.html


37 カスザメ(埼玉県) 2010/05/06(木) 18:37:46.34 ID:yIqudbg8
>>30
子ども心の国ドイツ
あの頃の時間を取り戻す物語
捨てたものは戻ってこないけど、無くしたものは戻ってくることあるんだぜ。(榎本)


ぁぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


31 ガラ・ルファ(神奈川県) 2010/05/06(木) 18:35:51.24 ID:OEHAoI0X
史記が面白くて読んでるくらいか
あれほど中国人が昔と今とで変わってないんだなと分かる本は無いわ


32 アオヤガラ(宮崎県) 2010/05/06(木) 18:36:26.00 ID:RzU6TInD
レモンちゃん読んでみろ
きっと何かが壊れるから


33 マダイ(鹿児島県) 2010/05/06(木) 18:36:42.27 ID:/DdCu2tI
2chという膨大な書物をいつも読んでるからw

34 ブルーギル(不明なsoftbank) 2010/05/06(木) 18:36:48.02 ID:8CwZGLwd
買うペースは変わらんけど読みきれないで積みあがってく数が増えた

35 アカマンボウ(奈良県) 2010/05/06(木) 18:37:07.40 ID:BTXdNM64
おう昨日もラノベ5冊読んだでw

36 チダイ(catv?) 2010/05/06(木) 18:37:27.34 ID:K2nzrsYB
読書=善w
1Q84とか、単に流行という理由でアホみたいに買い漁る連中を持ち上げるの?


40 アオヤガラ(千葉県) 2010/05/06(木) 18:39:11.25 ID:XvRZzh2v
今ハプスブルグの宝剣読んでる。次はオルタード・カーボン読むかな
しかしこの主役のタケシ・コヴァッチ、コバヤシタケシって事なんだろうか

>>36
読書はただの趣味だよな
娯楽


38 ヒラ(東京都) 2010/05/06(木) 18:38:39.41 ID:QN5zQ4v9
読む本の選択や、読み方にセンスが必要
上に列挙されているような本をただ読んでいるのは恥ずかしい輩の所業
自分に必要なジャンルを分かっており、そのジャンルの一流を過たず読む、
というのが冴えたやり方
既に挙がっていたが、単なる読書厨には愚かな人間が多いことよ

39 グラスフィッシュ(dion軍) 2010/05/06(木) 18:38:58.91 ID:nqAPKTIn
ゆとりだけじゃなくて年齢に関わらず何もしない奴が増えたな
映画の続編を見るにしてもゲームの続編をやるにしても、前作をめんどくさがって試さずWikiやネットの情報で済ました気でいる様な感じ


41 フナ(東京都) 2010/05/06(木) 18:39:24.36 ID:qCFCChtr
まーた読書スレか
少しはスパン考えろ


42 アイスポットシクリッド(アラバマ州) 2010/05/06(木) 18:39:29.65 ID:U8BbJcVX
一月でせいぜい2冊くらいだなぁ。図書館からの返却の催促は無視する
そもそも貸し出し2週間て無理があるだろ


 
43 メゴチ(富山県) 2010/05/06(木) 18:39:56.08 ID:ZO2NEP/E
本はいいよ 寒いときには燃やして暖とれるし カップラーメンの重しになるし

45 アオヤガラ(dion軍) 2010/05/06(木) 18:40:31.31 ID:CFyCqONY
また「読書は娯楽」厨が沸いてるな
読書は教養だろ。


 
53 アオヤガラ(大阪府) 2010/05/06(木) 18:42:22.18 ID:R16kdWgF
>>45
昔の「先生」方が書いてたようなためになる本ばかりではない現在
もはや読書=今日ではないだろ

てか文庫本高くなりすぎ安くしろ


79 アオヤガラ(dion軍) 2010/05/06(木) 18:46:43.85 ID:CFyCqONY
>>53
読んで対話したことがあるならわかるはずだよ。
読んだ人間と、そうでない人間の教養レベルの差をね。

たとえば、ヨナスの「責任という原理」を読み、
未来に対する責任の意識を持っているか
そうでないかで行動はまったくことなるように。


102 アオヤガラ(大阪府) 2010/05/06(木) 18:51:44.50 ID:R16kdWgF
>>79
本のジャンルの多様化で必ずしもそうとはいえないだろってのが伝えたかったんだがな
いろんな本が最近は出ているんだよたまには普段読まないジャンルの本も読めって


123 アオヤガラ(dion軍) 2010/05/06(木) 18:57:34.30 ID:CFyCqONY
>>102
じゃあ、普段からSF、純文学、詩文学、神話・幻想小説、
経済学、心理学、社会学、言語学、政治哲学、経営学、
を読んでる俺に何かお勧めの本を教えろよ。


125 メガマウス(dion軍) 2010/05/06(木) 18:58:40.64 ID:d0aLzG03
>>123
すまんがお前のレスにまるで教養を感じないんだが
本当に本読んでる?


129 チダイ(catv?) 2010/05/06(木) 18:59:17.02 ID:K2nzrsYB
>>125
さんのレスから教養を感じる

133 メガマウス(dion軍) 2010/05/06(木) 18:59:47.92 ID:d0aLzG03
>>129
やだ・・・(///)


154 アオヤガラ(dion軍) 2010/05/06(木) 19:04:30.63 ID:CFyCqONY
>>125
何がだよ。教養的な文体じゃないってことか。
それともハンス・ヨナスごときを例に出すのが教養とは笑わせるってことか。


157 ユカタハタ(兵庫県) 2010/05/06(木) 19:04:54.70 ID:M3x78nP8
>>123
戯曲が足りない。アイスキュロス、シェイクスピア、モリエール、ユゴー、イヨネスコ


185 アオヤガラ(dion軍) 2010/05/06(木) 19:09:40.24 ID:CFyCqONY
>>157
ああ、戯曲はあまり読んでないな。
ちくま文庫のギリシア悲劇積んであるから読むか。

シェイクスピアはユダヤの金貸しが出てくる話と、
森が動く話と、ブルータスは言うシーザーは野心を抱いていたって言ってるやつと
女が服毒死する話ぐらいしか読んでないわ。


197 ヒメマス(埼玉県) 2010/05/06(木) 19:11:48.64 ID:9XUNi/qR
>>185
夢見るν即民ならロミオとジュリエットは枕元に常備しておかないと(><


163 シマアジ(千葉県) 2010/05/06(木) 19:05:42.22 ID:1h55CSQC
>>123
経済心理政治哲学経営からお勧め教えてくれ・・・
できれば数冊ずつ挙げてくれるとありがたい
やっぱり新書だけじゃ駄目だと悟った


178 アオヤガラ(東日本) 2010/05/06(木) 19:07:45.55 ID:CGk4smjq
>>163
競争の戦略、フロー体験、あと論理療法全般。


341 アオヤガラ(dion軍) 2010/05/06(木) 19:48:45.30 ID:CFyCqONY
>>163
多すぎる。

新書だけじゃダメだってことは要は基礎が足りないんだろ。
古典とか教科書的なものを読んどけよ。

哲学はとりあえずプラトン・アリストテレス読んで考えるのが一番。

現代思想なら関係論的転回という観点から丸山圭三郎の『ソシュールの思想』
言語論的転回という観点からウィトゲンシュタインの青本
認知論的転回という観点からジョージ・レイコフの『レトリックと人生』
をおすすめしとく。

政治学なら古いけど
高畠通敏『政治学への道案内』が基本を理解しやすい。
国際政治学ならジョセフ・ナイの『国際紛争』ソフト・パワーの提唱者ね
政治哲学理論ならキムリッカの『現代政治理論』
これは教科書だけど結構厚くて難しい。
功利主義とかミルの世界の名著に入ってるのを読んで基礎から理解するといい。

経営者の本ならアンドリュー・カーネギーの『富の福音』
労働組合の教育的役割や、富の社会的な役割について論じてるので
心構えとして読んでおくといいと思う。日本の経営者なら小倉昌男の本かな。

経営学的観点なら日本的経営を理解するなら野村正實『終身雇用』
経営学を作ったドラッカーが現代を見通した『明日を支配するもの』、
経営学の一般的な理解なら沼上幹の本をおすすめしとく

心理学はいろいろあってわかんね。
臨床なのか認知心理学なのか社会心理学なのか犯罪心理学なのか。


60 ミドリフグ(群馬県) 2010/05/06(木) 18:43:03.23 ID:qL+tE/QU
>>45
×読書は娯楽
○小説は娯楽


72 アオヤガラ(千葉県) 2010/05/06(木) 18:45:27.88 ID:XvRZzh2v
>>53
SFとファンタジーの文庫高すぎワロタ

>>60
全般的に娯楽は言い過ぎだったな。学術書もあるし
でも新書も娯楽


 
47 ニジョウサバ(愛知県) 2010/05/06(木) 18:40:59.43 ID:GlGMzmG5
ベランダで猫を膝に乗せて本や漫画読んでる時が一番幸せ

104 シロダイ(鳥取県) 2010/05/06(木) 18:52:12.09 ID:Ui3aDENj
          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1が読書を             ,,,ィf...,,,__
          )~~(             している間に   _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /


48 カスミチョウチョウウオ(アラバマ州) 2010/05/06(木) 18:41:18.38 ID:iHk+hdPA
昔「音楽は何かしながら聴くことができるが、 本は他の事をしながら読むことはできない
  よって文学は音楽に勝る」
とかほざいた老害がいたが、さて今そいつが生きてたらこの状況をどう思うかなw

 
49 ヌマムツ(千葉県) 2010/05/06(木) 18:41:21.26 ID:cwgfqybS
若者の読書離れ

50 ハリセンボン(茨城県) 2010/05/06(木) 18:41:54.94 ID:Dk7xT8zg
ハイデッガーむつかしすぎ

51 ミドリフグ(群馬県) 2010/05/06(木) 18:41:58.84 ID:qL+tE/QU
読書厨は本を捨てて外に出たほうがいい

54 ヤナギムシガレイ(福岡県) 2010/05/06(木) 18:42:41.29 ID:4bThBe6x
ラノベは読書に入りますか?

55 アオヤガラ(dion軍) 2010/05/06(木) 18:42:41.55 ID:l/voNGJo
うちの母親は月に3~4冊本を読んでるよ・・・
全部不倫ものだけどな・・・(´ж`;)ォ・・ォェッ・・・


56 アイスポットシクリッド(アラバマ州) 2010/05/06(木) 18:42:49.89 ID:U8BbJcVX
電子書籍はやく流行らないかなぁ。部屋狭いんだよ・・・

59 カスザメ(埼玉県) 2010/05/06(木) 18:43:00.24 ID:yIqudbg8
自分の部屋のホワイトボードに読んだ本についてまとめて友達と話すのが好き

61 ヒメダカ→メダカ(神奈川県) 2010/05/06(木) 18:43:20.86 ID:Dsome29A
夏目漱石のこころを読み始めたけど
難しすぎてなにがなんだかわけが分からない。


69 ハタンポ(福島県) 2010/05/06(木) 18:44:53.04 ID:DRbXEOcz
>>61
NTRゲーだよ


85 エツ(大阪府) 2010/05/06(木) 18:47:59.05 ID:mnek0zWB
>>61
芥川の短編でも読んでおいて文体に慣れたら?


62 ユカタハタ(兵庫県) 2010/05/06(木) 18:43:22.30 ID:M3x78nP8
ミシュレのフランス史の邦訳が中世から刊行されだしてマジで歓喜
ただこの調子でフランス革命史の全訳も出して欲しかったわ


63 イシガレイ(大阪府) 2010/05/06(木) 18:43:30.28 ID:YmDrYfZW
強制するもんでもないだろw

65 シマアジ(千葉県) 2010/05/06(木) 18:43:50.36 ID:1h55CSQC
新書だけ読んでればいい
ブックオフで100円のやつな
コスパ最強だよ


68 メガマウス(dion軍) 2010/05/06(木) 18:44:48.52 ID:d0aLzG03
>>65
あんなの立ち読みで十分だろ・・


75 シマアジ(千葉県) 2010/05/06(木) 18:46:01.55 ID:1h55CSQC
>>68
立ち読みしてたらうんこしたくなっちゃうじゃん


66 メルルーサ(埼玉県) 2010/05/06(木) 18:43:59.62 ID:hmAnjr/B
1Q84とかなんか知らないけど流行ってバカ売れしたけど、
購入者の何%が最後まで読み切ったのか気になる

いや別に俺は村上春樹好きだけどね
とりあえず手近な例があったから


76 ヨロイイタチウオ(大阪府) 2010/05/06(木) 18:46:05.16 ID:xZ8cLB0+
>>66
確かにあの本が売れるという現実が腑に落ちないな


 
71 シルバーシャーク(神奈川県) 2010/05/06(木) 18:45:21.88 ID:15WHM7hF
ロリータは面白かったです

73 イシフエダイ(神奈川県) 2010/05/06(木) 18:45:38.43 ID:/uuWAU8P
読書ってのは専門書も含まれますかー?
だったら毎日読んでるな。


74 クロムツ(千葉県) 2010/05/06(木) 18:45:54.35 ID:N/cr10Tb
ネットで文字を読む機会は格段に増えているはずなんだけど、
にちゃんの書き込みなんていくら読んでも博識にはなれないんだね。


77 アオヤガラ(dion軍) 2010/05/06(木) 18:46:17.93 ID:l/voNGJo
まぁ夏目漱石自身はハイスペックの寝取り側なんだけどな・・・
でも小説では寝取られ側を演じてる!不思議!


78 メガマウス(dion軍) 2010/05/06(木) 18:46:28.95 ID:d0aLzG03
読書は教養です
中谷彰宏とかよく読んでます(キリッ


83 アオヤガラ(千葉県) 2010/05/06(木) 18:47:45.20 ID:XvRZzh2v
>>80
紙媒体以外も行けるなら青空文庫は強い味方になる


88 オニカサゴ(茨城県) 2010/05/06(木) 18:48:37.62 ID:2qrUz04l
>>81
中上健次も


86 イシフエダイ(神奈川県) 2010/05/06(木) 18:48:00.00 ID:/uuWAU8P
>>81
お前が好みなだけだろう。。。


81 ニジョウサバ(愛知県) 2010/05/06(木) 18:47:11.09 ID:GlGMzmG5
ニュー速公認日本作家
・鏡花
・谷崎
・三島
・安部公房
・倉橋由美子
・古井由吉


98 イシドジョウ(富山県) 2010/05/06(木) 18:51:06.51 ID:QaNaAr1U
>>81
泉鏡花ってむずくね?
歌行灯読んだけど全然進まなくて投げたわ


425 クテノポマ(石川県) 2010/05/06(木) 20:24:44.11 ID:ADIHXcF3
>>98
誰がなにをしゃべってるのかがさっぱりわからん


82 ギマ(千葉県) 2010/05/06(木) 18:47:39.97 ID:X+sQi1qu
教養は言い過ぎだと思うが語彙が増えるので全く読まないよりはいいと思う

84 ヨゴレ(熊本県) 2010/05/06(木) 18:47:55.04 ID:Jx4+vL0W
ハリポタが異常に流行った頃試しに借りて読んでみたけど
ハリーがホグワーツに着かないまま読むのをやめた


87 シロダイ(鳥取県) 2010/05/06(木) 18:48:02.72 ID:Ui3aDENj
2ちゃんは読書にはいりますか?

89 シマダイ(大分県) 2010/05/06(木) 18:49:11.03 ID:ZL3eczcD
徐に
↑読めるか


90 ヒメマス(埼玉県) 2010/05/06(木) 18:49:20.16 ID:9XUNi/qR
「1984年」と「ロミオとジュリエット」が好きです(><

91 イシドジョウ(富山県) 2010/05/06(木) 18:49:26.93 ID:QaNaAr1U
カラマーゾフの兄弟(下)を中古で探したんだがブックオフでボロボロなのが450円だった

 
93 アロワナ(大阪府) 2010/05/06(木) 18:50:20.97 ID:rBhhWGtQ
大学においてあるような本や講義のようなビデオが見たいが
世の中には殺人事件のほんと自己啓発とエロ本しかない



97 エトマロサ・フィンブリアタ(アラバマ州) 2010/05/06(木) 18:50:40.93 ID:o9dYfL5F
やる夫は読書にはいりますか?

99 メゴチ(富山県) 2010/05/06(木) 18:51:07.59 ID:ZO2NEP/E
N速公認作家

井上ひさし
大江健三郎
村上春樹


103 イシフエダイ(神奈川県) 2010/05/06(木) 18:52:05.07 ID:/uuWAU8P
>>99
井上ひさし、初期は滅茶苦茶面白い作品作ってるんだよ。
成れの果てがあれだが。


101 イトヒキフエダイ(福岡県) 2010/05/06(木) 18:51:13.71 ID:DsyhX9wN
何読めばいいかわからない

 
80 プレコ(長屋) 2010/05/06(木) 18:46:57.87 ID:vWY43Lyq
なぜか最近本を読むようになった。
夏目漱石、芥川、森鴎外など20冊近く購入しても古本市場だと安すぎワロタw
この趣味、コスパ良すぎ。


 
106 オキエソ(東京都) 2010/05/06(木) 18:52:38.64 ID:vH+o4ecv
めんどくせえ
漫画にしてくれよ


107 テトラ(熊本県) 2010/05/06(木) 18:52:58.51 ID:GlBIP1GZ
読書しない自慢もあるのか

110 ブラックアロワナ(catv?) 2010/05/06(木) 18:54:29.73 ID:jUMcZXCA
最後に読んだのが手紙だしなあ。
何を読めばいいかわからん。


105 アオヤガラ(大阪府) 2010/05/06(木) 18:52:24.22 ID:NQWlv9Xs
じゃあ、この週末だけで読める本教えろよ

112 ガヤ(東京都) 2010/05/06(木) 18:54:59.07 ID:gCLL/Wy8
教養=娯楽

113 アオヤガラ(アラバマ州) 2010/05/06(木) 18:55:00.42 ID:2XeXmuzE
読書好きを公言する奴にろくな奴はいない
ソース俺の身の回り


114 アオヤガラ(京都府) 2010/05/06(木) 18:55:12.97 ID:GaCiG7Y6
でも仕事しながら本を普通に読める人って凄い
俺の場合暇すぎるから読めるだけだし


111 チップ 2010/05/06(木) 18:54:54.76 ID:m0q7FIuO
ニュー速公認ロシア文学『地下室の手記』

169 テトラ(熊本県) 2010/05/06(木) 19:06:19.38 ID:GlBIP1GZ
>>114
それはマジであるな

118 タツノオトシゴ(千葉県) 2010/05/06(木) 18:55:59.55 ID:3MtVwIvf
おれ公認作家

筒井康隆
江戸川乱歩
小松左京


116 クロカジキ(石川県) 2010/05/06(木) 18:55:32.42 ID:UYCKhGLd
就職活動で読書経験なんて必要とされないからな。
英語が出来ればいいという流れになってからより顕著に。

面接官「愛読書は何ですか?」
学生「トーマス・マンの魔の山です」
面接官「あんなもの読んでも何の意味ないよ」


127 イシフエダイ(神奈川県) 2010/05/06(木) 18:59:11.59 ID:/uuWAU8P
>>118
まだこっちのほうが共鳴できる。


119 プレコ(長屋) 2010/05/06(木) 18:56:51.79 ID:vWY43Lyq
文章を読むスピードが凄く遅いんだけど、早く読む技術ってある?
夏目の「こころ」を読むのでさえ20時間は費やしてしまった。。


128 ヒメマス(埼玉県) 2010/05/06(木) 18:59:15.32 ID:9XUNi/qR
>>119
よくわかんないけどチャットしてたら読書の速度が高速化した


130 アオヤガラ(大阪府) 2010/05/06(木) 18:59:23.08 ID:R16kdWgF
>>119
たくさん読むしかないんじゃないかな
慣れてくると文字一つ一つじゃなくてじゃなくて10文字くらいをまとめて認識するようになってくる
それくらいになって読むの早くなったと実感できた


135 フウセンウナギ(秋田県) 2010/05/06(木) 19:00:18.22 ID:qIZDIDrx
>>130
いや違うな
これあんまり中身と関係ないなって言葉を飛ばすようになるだけ


142 アオヤガラ(大阪府) 2010/05/06(木) 19:01:20.61 ID:R16kdWgF
>>135
まじかw
早くなったと勘違いしてたのか


139 ロウニンアジ(中部地方) 2010/05/06(木) 19:01:07.75 ID:3T0exvm8
>>119
コピペであったろ、文字並べ替えても読めるってやつ
早く読む=読みとばす


218 シルバーシャーク(神奈川県) 2010/05/06(木) 19:16:13.47 ID:15WHM7hF
>>119
勢いの速いスレに参加する


120 ジンベエザメ(福島県) 2010/05/06(木) 18:56:54.29 ID:niushhb5
なら労働時間減らせよ
移動中に読めとかいう屁理屈は聞かない


121 ヒラ(東京都) 2010/05/06(木) 18:56:54.74 ID:QN5zQ4v9
片山杜秀が思いのほか、良かった
あとは、科学史関係の本がお気に入りだな


122 アオヤガラ(大阪府) 2010/05/06(木) 18:57:12.03 ID:w8dXm6Gh
ハルヒでも読み返すか

124 チップ 2010/05/06(木) 18:57:42.21 ID:m0q7FIuO
新聞で紹介されてた米澤なんとかの『ボトルネック』読んでみたらなかなか死にたくなった
こういうジャンルのは滅多に読んだことないから他にお勧めあったら教えれ


138 アオヤガラ(千葉県) 2010/05/06(木) 19:01:03.43 ID:XvRZzh2v
>>124
ボトルネックは最後回れ右したと解釈すればある程度マシになるよ!


156 チップ 2010/05/06(木) 19:04:48.46 ID:m0q7FIuO
>>138
新聞の書評には「最後をどう解釈するかで読者の価値観が分かれる云々」みたいに書いてあったけど、俺はそのまま死ぬとしか解釈できねーよw


170 アオヤガラ(千葉県) 2010/05/06(木) 19:06:26.14 ID:XvRZzh2v
>>156
今日出来なかった事も明日はわからないという言葉を信じたと取った
また別案としてぶっちゃけリョウは死ぬだけの勇気がないとも取れた俺は


 
131 シラウオ(山形県) 2010/05/06(木) 18:59:28.94 ID:TN7d1MST
本=頭が良いってイメージなのは知識が体系化されてるのが本だけだから正しい
小説は論外だが


132 レインボーテトラ(千葉県) 2010/05/06(木) 18:59:39.12 ID:pOECGM2R
最近ラノベばっか読んでるわ

134 イシフエダイ(神奈川県) 2010/05/06(木) 19:00:15.72 ID:/uuWAU8P
速読って情緒もへったくれもない気がするよ。おらぁ。

137 ニギス(長崎県) 2010/05/06(木) 19:00:54.34 ID:26cgLl5M
自然描写が一番うまい作家って誰よ?

140 アオヤガラ(ネブラスカ州) 2010/05/06(木) 19:01:17.21 ID:uEsgNVr9
教養厨の親に反発して、専門書以外は読まなくなった

141 アオヤガラ(ネブラスカ州) 2010/05/06(木) 19:01:19.42 ID:vNQTPqIG
娯楽書読んで知性が身に付くものなら俺は相当知性的なはずだが実際は馬鹿なんだよ

143 シロカジキ(山梨県) 2010/05/06(木) 19:01:23.85 ID:+x9l/ibn
なんか知識が増えそうな本を教えてください。

149 シマダイ(大分県) 2010/05/06(木) 19:02:29.56 ID:ZL3eczcD
>>143
マスターキートン
ギャラリーフェイク


151 ハタンポ(福島県) 2010/05/06(木) 19:03:50.03 ID:DRbXEOcz
>>143
三大俺お勧め本

広辞苑
大言海
大辞林

意外と真面目に
辞典とか辞書とか読み込むと面白いよ


168 ニギス(長崎県) 2010/05/06(木) 19:05:56.62 ID:26cgLl5M
>>143
音楽理論の本とかどうよ
曲の見方(聴き方?)が変わるぞ


174 イソギンポ(不明なsoftbank) 2010/05/06(木) 19:07:07.33 ID:7YIzzwB5
>>143
世界シンボル大事典おすすめ


176 チップ 2010/05/06(木) 19:07:27.40 ID:m0q7FIuO
>>143
色んなハウツー本とか○○事典みたいなの
広く浅く知識が増えていく


180 ハタンポ(福島県) 2010/05/06(木) 19:08:05.66 ID:DRbXEOcz
>>176
あの分厚い武器辞典は面白いな


 
 
144 アオヤガラ(東京都) 2010/05/06(木) 19:01:34.40 ID:oC8r9IaL
短編集でオススメない?
普段歴史物しか読んでないからそれ以外で


187 イットウダイ(東京都) 2010/05/06(木) 19:09:50.58 ID:ppUdS7zr
>>144
『夢十夜』 夏目漱石
SFもありなら
『人間の手がまだ触れない』 ロバート・シェクリィ
『スポンサーから一言』 フレドリック・ブラウン


 
195 イソギンポ(不明なsoftbank) 2010/05/06(木) 19:11:37.01 ID:7YIzzwB5
>>144
「モンキー・ハウスへようこそ」カート,Jr. ヴォネガット


145 ダルマガレイ(catv?) 2010/05/06(木) 19:01:42.34 ID:/KI8qgWd
漫画ラノベ含めて1ヶ月本読まないとかありえんわ
最低20冊は読む


146 ルリハタ(アラバマ州) 2010/05/06(木) 19:01:56.47 ID:C381KGWT
毎月10くらい読むけど、インプットだけじゃなくアウトプットもしないと駄目だね

147 イシフエダイ(神奈川県) 2010/05/06(木) 19:02:06.61 ID:/uuWAU8P
ラノベは読めない。
文章がひどいんだもん。


148 ヌノサラシ(福岡県) 2010/05/06(木) 19:02:15.37 ID:hUc2w8sV
たんたんとした日常描写が優れてる作家って誰だったっけ?

150 ブラウントラウト(不明なsoftbank) 2010/05/06(木) 19:03:41.90 ID:ZJKnXgxo
本いっぱい読んでるのに仕事がない
仕事がないから図書館でさらに本を読む


152 クロダイ(岩手県) 2010/05/06(木) 19:04:07.24 ID:/MWTbfxp
>>150
司書やれよ


171 イシフエダイ(神奈川県) 2010/05/06(木) 19:06:37.10 ID:/uuWAU8P
>>159
図書館自分で作ればいいんだよ。
逆転の発想って奴さ。

160 アオヤガラ(東京都) 2010/05/06(木) 19:05:13.83 ID:oC8r9IaL
>>150
週末と寝る前にしか読書出来ない奴とどっちが幸せなんだろう


 
155 ダイヤモンドテトラ(山口県) 2010/05/06(木) 19:04:36.59 ID:GGON02ba
本を読む奴はバカ
他人の解答ばかりを読んで
自分の頭で考えることを放棄してるから

本を読めば読むほど、自分というものが無くなっていく


166 イシフエダイ(神奈川県) 2010/05/06(木) 19:05:53.00 ID:/uuWAU8P
>>155
純粋な存在なんてこの世の中にありえないんだよぅ。
って偉い人がいってたよ。


179 ブラウントラウト(不明なsoftbank) 2010/05/06(木) 19:08:03.07 ID:ZJKnXgxo
>>155
ある事柄に対して~ならこういう考えを持つんだろうなとか考えちゃうな


203 ストライプドバス(鹿児島県) 2010/05/06(木) 19:14:17.13 ID:57cVmLpu
>>155
バカは言い過ぎだけど、確かにそういう一面もある
良くも悪くも感化されるからな


227 アオヤガラ(大阪府) 2010/05/06(木) 19:17:30.98 ID:FtSycdJD
>>203
結局、リテラシー次第なんだな

自分に都合の良い記述や情報だけ取り入れて
増長する奴もいるだろうし


215 メガマウス(dion軍) 2010/05/06(木) 19:15:42.14 ID:d0aLzG03
>>155
本にそのまま引っ張られちゃうような奴は、
読もうが読むまいがバカ。

ゴー宣を読んで愛国に目覚めちゃうぐらいバカ。


220 ハタンポ(福島県) 2010/05/06(木) 19:16:45.83 ID:DRbXEOcz
>>215
ゴー宣を読んで愛国に目覚めちゃうなんて居ないだろw


222 メガマウス(dion軍) 2010/05/06(木) 19:17:04.56 ID:d0aLzG03
>>220
本当にいるんだよww


232 シルバーシャーク(神奈川県) 2010/05/06(木) 19:18:51.86 ID:15WHM7hF
>>222
中学の図書室にあってみんなネタしてたのに真に受けるやついんのかw


242 メガマウス(dion軍) 2010/05/06(木) 19:20:44.70 ID:d0aLzG03
>>232
偏差値40は読めない偏差値70はバカにする
偏差値50前後の自分をかしこいと思ってる奴が読んで鵜呑みにする


251 ハタンポ(福島県) 2010/05/06(木) 19:22:36.49 ID:DRbXEOcz
>>242
偏差値の高低は関係無いんじゃない?


258 ハリセンボン(茨城県) 2010/05/06(木) 19:24:34.29 ID:Dk7xT8zg
>>251
信じるかどうかが大きいよね


253 エツ(大阪府) 2010/05/06(木) 19:23:01.05 ID:mnek0zWB
>>232
宗教や日教組を信じ、リアル鬼ごっこが面白いといってるやつもいるんだ
人それぞれ


228 イシフエダイ(神奈川県) 2010/05/06(木) 19:17:34.96 ID:/uuWAU8P
>>215
「自分の感受性くらい自分で守れ ばかものよ」って奴ですね。

赤ちゃんじゃないんだからさぁ。


224 エツ(大阪府) 2010/05/06(木) 19:17:12.17 ID:mnek0zWB
>>155
そもそも、教科書の段階ですごい主観が混じってたからなー少し前まで
今見返してみたらうざかったわ


158 ヒラ(東京都) 2010/05/06(木) 19:05:01.75 ID:QN5zQ4v9
俺公認はこうだな
安部公房
ブランショ
ボルヘス
横光利一
飯島耕一
石川淳
花田清輝
林達夫
西東三鬼


 
162 イレズミコンニャクアジ(東京都) 2010/05/06(木) 19:05:28.91 ID:LeIRTOKe
知的読書貴族の僕からいわせれば
有名所とかベストセラーの本で中身も充実してるのは
まずない


164 カイヤン(関西地方) 2010/05/06(木) 19:05:45.81 ID:BIf+a1+u
古本屋だと東洋文庫が安く買えるからいいわ

165 チチブ(岐阜県) 2010/05/06(木) 19:05:46.92 ID:yzrv8bDa
大技林と広技苑

167 ヤツメウナギ(埼玉県) 2010/05/06(木) 19:05:55.45 ID:FrlXKEYm
読む本にもよるだろ
しょうもない本を100冊読むよりは
時代の波にさらされてもなお生き残ってきた古典を1冊だけ徹底的に精読する方がいい


172 メガマウス(dion軍) 2010/05/06(木) 19:06:48.73 ID:d0aLzG03
>>167
勝間和代とか齋藤孝とか読んでます!


177 イシフエダイ(神奈川県) 2010/05/06(木) 19:07:36.17 ID:/uuWAU8P
>>167
気持ちは分かる。
が、それは臆病な態度だとも思う。


181 カブトウオ(宮城県) 2010/05/06(木) 19:08:30.08 ID:oStwhi4+
本や新聞など淡々と活字が続く書面より
スーパーのチラシを見るほうがエキサイティングだ


 

 

1 星降るφ ★ 2010/05/05(水) 17:57:26 ID:???
ホーキング博士またもビックリ発言!「タイムトラベルは実現可能」
2010年5月5日 3時35分 (ロケットニュース24)

先日「宇宙人に遭遇しても接触してはいけない」と警告を発した、宇宙研究の権威スティーブン・ホーキング博士だが、今度は「タイムトラベル(時間旅行)は実現可能」とまたもビックリ発言をして話題になっている。タイムトラベル関する発言は、科学者らの間で異端(いたん)とされており、発言すると変人扱いされるとして、博士は今まで(発言を)
慎んで来たと胸のうちを明かしている。

この発言は5月3日(現地時間)『DailyMailOnline』に、ディスカバリーチャンネルの番組内容の紹介と共に掲載されたもの。先日、宇宙人の存在をほのめかす発言をしたばかりであり、海外ニュースは「またか」と驚きを伝えている。

「もし、光速に近い速度で飛行する宇宙船で、1日宇宙を航行したなら、地球上では1年の月日が過ぎている。光速で加速運動をする物体の周辺では、時間が遅くなるためだ」とホーキング博士。これはアインシュタインの特殊相対性理論を用いたもので、光速航行可能な宇宙船が開発されれば、タイムトラベルは実現可能だと説明している。ただし、過去に遡ることは「原因と結果の基本原則に反する」として不可能と指摘した。

タイムトラベルを論じることは科学者たちの間で、非現実的なため異端と考えられており、変人扱いされるのが怖くて、博士はこれまでこの問題に対する発言を慎んで来たそうだ。しかし、最近は人にどう見られるかをそれほど気にしなくなり、発言をするに至ったという。

前回の『宇宙人発言』に続き、今回は『タイムトラベル可能説』。あまりにも飛躍した発言が続いているため、ネット上では博士に対して、若干冷ややかな意見が挙がっている。
5月9日(現地時間)からディスカバリーチャンネルで『スティーブン・ホーキングの宇宙』という番組が始まるが、それに差し当たっての前宣伝という見方が強いようだ。ここのところの博士の発言は、世界中で困惑を招いている。

※特殊相対性理論・・・アルベルト・アインシュタインが1905年に発表した物理学の理論

▽記事引用元  ロケットニュース24@msnトピックス
http://topics.jp.msn.com/life/column.aspx?articleid=278794

▽日本語記事の元になった英文記事  MailOnline
http://www.dailymail.co.uk/home/moslive/article-1269288/STEPHEN-HAWKING-How-build-time-machine.html
 
ワームホールの図解
  
 
 
『新スタートレック』に出演した時のホーキング博士。アインシュタイン、ニュートン、データ少佐とポーカーを楽しむ  
      
 
 
 
『新スタートレック』に出演した時のホーキング博士。ア
インシュタイン、ニュートン、    データ少佐とポーカーを楽しむ
   
   
 
 
2 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 17:59:51 ID:DailWL8X
過去に戻れてこそタイムトラベル
未来など誰でもいける


 
4 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:03:57 ID:hEbkMaCx
要するに自分だけ歳を取らずに周りの世界の時間を進めることは可能ってことか。
これからの金持ちは難病にかかったら医療技術発明されるまで光速で移動することになるな。

 
 
5 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:04:14 ID:95HzPOv5
こんなの漫画レベルの知識じゃん。
てっきり過去に行けるとでも言い出したかと思った。
困惑しているのはゆとり。


 
40 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:55:08 ID:1iaZotbp
>>5
特殊相対性理論をキチンと説明してみろよ?
どうせできないんだろw


 
43 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 19:08:12 ID:BQ/5MXp2
>>40
寧ろ一般の方を簡単に説明して欲しいわ


 
6 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:04:14 ID:PjGRWg1n
科学者なんてのは変人の集まりだと思ってたが
その中でも変人てことか


 
7 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:05:22 ID:aQnwJvpg
これが異論だったとは知らなかった


 
8 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:07:00 ID:ZQwED/2T
んーーーこれは、あれだな、、、
海外の記事を日本語に翻訳する過程で何か重要な情報なりニュアンスが抜けてると思うな


 
143 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 03:13:42 ID:ReSqj2hs
>>8
多分そうなんだろうね。
正しく翻訳された記事見たい。


 
9 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:08:10 ID:FXB2BeBj
タイムマシンってアレだろ 
セルカンが作ったんだろ?


 
10 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:10:44 ID:iDHOvoJU
おまw
こんな事、10年前から言われてたじゃん


 
28 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:38:51 ID:ODpfoFa+
>>10
10年どころじゃない
COSMOSではベスパで未来へ行ったしな


 
11 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:11:07 ID:QkTI6wQS
もう知ってるよ猿の奴隷だろ。


 
12 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:11:19 ID:Vb9DuIR3
可能だろ。ロケットニュースはもっと勉強しろ


 
13 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:12:24 ID:5PA6J+0s
過去に遡ることは「原因と結果の基本原則に反する」として不可能と指摘した。

並行宇宙論によれば、過去に遡ることも可能。
(ホーキング、歳をとったな)


 
74 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 21:57:02 ID:/Z+iCROW
>>13
だれだよwww


 
75 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:01:42 ID:4MaNc1h2
>>13
MailOnlineでの発言ではそのヘンも言及しているよ


 
14 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:14:19 ID:e8WIG5fS
ホーキング博士なんかよりも2chにいる名無しの方が知識があるっていうこの事実は凄いわ
日本人が特殊なんだろうけど


 
15 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:14:58 ID:Bqr5y5lE
その光速航行可能な宇宙船が開発されて
タイムトラベルしたい人間の手にも届くようなコストになるのは何世紀後?


 
16 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:15:20 ID:aoGwDay1
これたぶん記者が話を理解できずに自分のレベルでまとめようとしたな


 
161 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 08:20:59 ID:q9arioLE
>>8-16
あたりが妥当な所か。
じゃなきゃ博士の脳味噌が
タイムマシンで小学生くらいまで戻ったのかも


164 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 09:18:15 ID:POQ09eeI
未来へのタイムトラベルなら理論上可能ってアインシュタインの時代から結論が出てるじゃん
何を今更って記事になってるのは>>8>>16ってことなのか?


 
18 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:22:44 ID:XDkG+i/A
人工冬眠で未来にタイムトラベルする方が簡単だろ!


 
19 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:23:33 ID:KPcCOxRF
ホーキング博士「タイムトラベルは実現可能」
もうおまえはしゃべらなくていいから…
宇宙人と異星人の違いも理解できていないくせに…


 
22 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:26:43 ID:v8NRa/0U
>>19
英語じゃどっちもalienじゃねーの


 
20 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:24:40 ID:vuIj4sdE
俺が思うにブラックホールの力を利用すればタイムトラベルっぽいことは出来ると思う
ただ確実に死ぬけど


 
21 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:25:15 ID:v8NRa/0U
この前の宇宙人発言と違って、
別に当たり前の「理論的には可能」って事を言ってるだけだね


 
23 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:31:48 ID:EGUQ+TR1
可能なら未来からもう誰か来てる


 
24 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:33:00 ID:h13i0Bgp
「もし、光速に近い速度で飛行する宇宙船で、1日宇宙を航行したなら、地球上では1年の
月日が過ぎている。光速で加速運動をする物体の周辺では、時間が遅くなるためだ」と
ホーキング博士。これはアインシュタインの特殊相対性理論を用いたもので、光速航行 可能な宇宙船が開発されれば、タイムトラベルは実現可能だと説明している。

何を今更。こんなのとっくの昔から言われてきたことだろ


25 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:36:38 ID:4ItWEmvD
>>24
ニュース側のミスリードだよね。特殊相対性理論の一般的な答えとして
時間の流れが加速することは当たり前なんだから。

タイムトラベルで問題視されるって言えば因果律を破壊してしまう
過去への時間遡行だわな。未来にいく分には現行理論上問題は何も起きない。


 
26 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:37:46 ID:Q5GpZ7Wq
タイムトラベルというより浦島太郎に近いって事だな。
つまり、亀と竜宮城は光速で移動していたという証明である。


 
27 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:38:17 ID:2gEsdglS
白猿だってSFオタなら知ってるだろ
預金預けて亜光速で飛び回ってから下ろしに行くの禁止とかいうのなんて短編の中に出て来る更に小ネタ程度でしかないぞ
ってあれは日本の作品だっけ


 
30 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:41:49 ID:Z/QRt7VT
このタイムトラベルについては、ホーキング博士が20年前に出した
「ホーキング宇宙を語る」っていう本のなかで、
「双子のパラドックス」として説明していた

”今まで(発言を) 慎んで来た”って、なんか違和感あるな
本人が言った事を忘れてるのかな


 
32 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:49:52 ID:L9bGvWKi
ウラシマ効果を今更……?
てっきり過去への移動に関する画期的な理論かと思ったよ。


 
33 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:49:58 ID:PV9JIU2u
なぜか仕事中に、10分単位でタイムトラベルしていることがよくある。

34 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:50:34 ID:zaU+Ot8W
単なるウラシマ効果かよ

 
35 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:51:13 ID:ODpfoFa+
>>1
▽日本語記事の元になった英文記事
それだと翻訳記事元と誤解を招く気がする


 
36 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:51:19 ID:S5F4clFS
この話は常識だよな
言うのを控えてたというものじゃない


それより、過去とか未来とかいう以前に、今って何んだろうと思う
実は今と思っている1分前の俺、1分後の俺が同時(これも時間の概念だな)に存在してるんじゃないかという妄想を持ってる
過去から未来にかけてまるでフィルムの1コマ1コマのように
そうじゃないと今というのが特別な点として存在してるのは不自然というか、なんか変


37 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:52:44 ID:IkmB6mcS
光速に近い宇宙船の1日が地球の1年に相当すると言っても、
宇宙船の中の時計や乗組員の劣化が1日分しか進まないというだけの話で、絶対的な時間は1年に変わりはない。
地球に戻ったときに、「お前、歳食ってないなw」でお終い。


 
48 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 19:45:51 ID:fIcmxlTY
>>37
体感時間は宇宙船の中の物理に従うだろ。
体感時間は一日のはず。


60 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 20:39:02 ID:5PA6J+0s
>>37
オメエ、特殊相対性理論を誤解してるようだなW
時間の遅れは感覚的なものでなく、文字通り時間がゆっくり進むんだよ。

宇宙船の中は事実24時間しか経過していない。


 
102 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:47:46 ID:aJL6B1TM
>>37
宇宙船の中の物質の動きが丸ごと遅くなってるんだよ。(地球から見ると)
仮面ライダー的に言うと「クロックダウン!」を食らってるような状態。

で、1/100のクロックダウンなら、間違いなく中の人は「ノロマ」になりすぎて、本人は光速を
超えたつもりになっている。
たとえば、1光年ごとに等間隔で並んだ恒星の脇を宇宙船が通り過ぎていると仮定する。
そうすると、“宇宙船の中の人から見ると”平気で1年間に何度も何度も恒星の脇を通過する。


 
105 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:51:38 ID:aJL6B1TM
>>102
1/365か。勝手に1/100でやってたわ。


172 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 12:23:26 ID:1c1ij7CN
>>37
> 絶対的な時間
   そんなものは無い


38 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:53:14 ID:alFYt7ZF
物理学的には当たり前の話をしたに過ぎないけど、
工学的には光速の1/10ですら夢のまた夢なのに、それが可能というのはいかがなものか。


 
39 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 18:53:34 ID:v/LaYXfL
タイムトラベルといわれると時間を過去未来と自由に移動できる意味と
受け止めてしまうけど
これじゃ単なる一本道、未来しかいけないではないか
この理論なら高校の物理先生が言ってたぞい。


 
41 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 19:00:29 ID:ACloyi3P
昔、ヤフオクにタイムマシン出てたよな?


 
53 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 20:05:34 ID:Z/QRt7VT
>>41のレスに反応して「タイムマシーン(本物)」を検索して
ヤフオクのログを読みあさってたら1時間経っていた
タイムマシーンで1時間後に来た気分だ....


 
42 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 19:08:05 ID:Lyu7RuFa
未来には行けても過去へは行けない
過去は観測できても未来は観測できない

これを覆す論だと思ったのに。
ただの釣りじゃねえか


 
44 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 19:16:08 ID:C7r/WNa4
記者がバカの上に妙な釣り技術には長けているだけ。
誰だよビックリしている科学者って。北朝鮮の科学者か。


 
45 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 19:26:37 ID:mDMtUXgB
過去にだっていけるんだよ
ホーキングはまだ本音を隠している


 
46 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 19:32:47 ID:QCtV2yrM
この人否定派じゃなかったっけ?

 
47 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 19:38:43 ID:mjUS/4J2
去年、昔、デリヘルでお世話になってた嬢(当時24歳)に
10年ぶりにソープで再会したら23歳になってた
胸もBカップくらいだったはずだけど、Hカップになっていた


 
49 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 19:46:43 ID:hevetxSn
とりあえずタイムパラドクスに論理的に破綻してない回答を出せもしてないのにタイムトラベルが可能とか言ったり書いたりしてる奴は馬鹿で知能程度が低い


 
51 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 19:49:57 ID:hevetxSn
>>49
それは回答でなく論理のすり替えまたはごまかしというもので無意味


 
50 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 19:47:52 ID:zaU+Ot8W
タイムパラドックスなんて世界分岐でどうとでもなる。


 
52 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 19:52:25 ID:VsFt1elc
そんなもの開発しなくてもコールドスリープさえできれば未来へ行けるよ。


 
54 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 20:07:55 ID:GB29RBvO
おいおいこの結論は俺が宇宙のステルヴィアや
宇宙戦艦ヤマモトヨーコなどを見て一人で到達した結論だぞ
俺も天才だったというわけか・・・


 
55 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 20:21:54 ID:X5x186IJ
ボケてきたんじゃねーの
このメカオッサン


 
56 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 20:23:37 ID:rY4lGbCd
それタイムトラベルじゃなくて光速トラベルやん


 
57 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 20:24:27 ID:mkaHtvgM
ヒキれば、体感時間1カ月で1年後に行ける。これはガチ。


 
58 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 20:24:35 ID:aA/7QDAl
タイムマシン無くても未来に行くだけなら、
長期間冬眠出来る技術があれば行けるけどね。


59 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 20:26:41 ID:aA/7QDAl
冬眠技術もある意味、タイムマシンだったね。


 
61 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 20:44:46 ID:C0HG1x2B
ジョジョが光速の中で書かれているのはファンの間じゃ常識

 
63 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 20:52:54 ID:XUAcj5UQ
これがどう可能であるかもしれないかを見るために、私たちは、物理学者がするように、時間を第四次元としてを見る必要があります。 それは聞こえるほど困難ではありません。 すべての注意深い学童が、すべての対象物(車いすに座っている私さえ)が三次元に存在するのを知っています。 すべてには、幅、高さ、および長さがあります。
しかし、時間内に、もう1種類の長さ、時間の長さがあります。

 
65 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 21:14:34 ID:XUAcj5UQ
今、私は、あなたのおよそ頭を包装しますが、がんばるために4つの寸法
で思うのが簡単でなく、虫食いが油断のならない概念であるとわかります。
私は虫食いによる人間の時間旅行が現在、または将来さえ可能であるか
どうかを明らかにすることができた簡単な実験を考え出しました。
私は簡単な実験、およびシャンパンが好きです。


 
67 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 21:32:59 ID:8avFlR5t
彼の理論はとうの昔に最先端ではないのに
ホーキングだといえば権威だと思い込んでいるバカ
一種の宗教みたいなもんだな

68 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 21:35:18 ID:8dJ5u2LV
光速で30日旅をして地球に戻ってきたら30年経過してるってことか。
でもそれってタイムトラベルなのか?


 
78 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:05:40 ID:zPsPl3a5
>>68
タイムトラベルじゃ無かったら何なの?
未来の世界に行けてるじゃん。


 
69 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 21:36:16 ID:zPsPl3a5
と言うか
「宇宙人に遭遇しても接触してはいけない」とか
 
「タイムトラベル(時間旅行)は実現可能」とか
こんな発言は特別高度でも最先端でも何でもないだろw

70 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 21:40:03 ID:HErSfjGT
少し壊れ始めたかな
頭以外能無し人間なのに


 
73 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 21:54:42 ID:lKlIProb
宇宙人、タイムトラベル
「デトネイター・オーガン」でも見たのか?


 
76 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:02:21 ID:W0hZZ/qs
ロケットニュースとやらはこんなことも知らんのか?


 
79 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:07:41 ID:CrpMU43Y
光速の半分以上の速さで回転する有限の長さの大質量の円筒の周りは時間的に閉じた空間となる。
回転方向に移動すれば未来へ、逆方向に移動すれば過去に。ただしシステムが稼働してから停止するまでの範囲で。
物理的に不可能だとされていても理論的に可能なものならば人間はなんとかする。


 
80 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:09:05 ID:V6VtQH5b
これって俺が大学時代に受けた出席代わりの小テストと同じ話なんだが一体何が珍しいわけ?


 
81 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:11:03 ID:jtf2asbr
ブラックホールをいくつも円筒型に並べ
その円筒の中を通過したら、一瞬で物凄い遠くまで行けるよね?


 
82 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:13:00 ID:ZXGACn2b
こんなの物理学者なら実現可能かはべつとして原理的には可能って
みんな認めてることだろ。
問題は過去にはいけるのかどうか、いけたら因果律の崩壊はどうなるの
かってところだろ。


 
83 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:18:14 ID:ZXGACn2b
はやく過去にいけることの理論的証明してほしいな。
それか絶対いけない理論的証明でもいいけど。


 
84 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:19:11 ID:9gufhxNp
これは単なる浦島効果って奴で昔から言われてなかったか?


 
85 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:19:31 ID:ZATL0EuS
>光速に近い速度で飛行する宇宙船

まだ、人類は音速のレベルだろ
 音速≒マッハ1
 光速≒マッハ88万


86 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:19:36 ID:JAhiH175
これから1000年後の未来にちょっと行って来るけど
なにか持っていくものある?
とりあえずは桜樹ルイのエロビデオおみやげに持って行こうとおもうんだけどそれぐらいでいいよね?


88 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:24:47 ID:zPsPl3a5
>>86
行けても戻ってこれないよw


 
91 86 2010/05/05(水) 22:30:38 ID:JAhiH175
>>88
さすがに1000年後はドラえもんいるだろwwwww


冗談抜きの話で、例えば過去にいけたとしても、
そこはアナザーワールドであってそこで自分の過去を弄っても
なんも支障ないんだっけか?そんな話あったよね
つまり自分を殺しても、自分は消えない


 
173 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 13:09:15 ID:u8el/3BJ
>>86
遠い将来人類の寿命は飛躍的に伸びていた。
100歳以下は児童扱いで児童ポルノ所持で死刑判決を受けるJAhiH175であった。


87 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:24:33 ID:EknPBhpN
光速で加速運動をする物体。。

高速の誤りだろ。

光速は一定なのだから。


 
90 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:30:26 ID:VLq8jZgb
プラスの方向にしか進めないって事だなw
しかしマイナスの方向なんてありえるのか?


 
92 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:32:38 ID:Vb9DuIR3
1年未来へ行くのに1年かかるタイムマシンなら既にあるぞ


 
93 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:33:34 ID:2atQIDcW
ホーキングは昔、>>1で言ってる内容そのまんまで論文出してますが。
大丈夫かこの記事書いた奴。


 
94 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:33:58 ID:VLq8jZgb
マイナス時間は多重次元の中にあるのかな?
確認できないっすけどw


 
95 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:34:48 ID:zPsPl3a5
それにしても「時間」とは一体何なのだろう?


 
98 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:42:18 ID:/VgGp9wl
「タイムトラベラー」の全話ビデオは何処かに眠ってないのか!?


 
99 ジョン・タイター 2010/05/05(水) 22:43:22 ID:6yo9pGXN
過去に遡ることは今後もありえない。
理由は、過去から来た人を見たことがない。


100 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:43:22 ID:kbYgK46m
俺もそう思う。ただし、未来過去に自在に移動するわけじゃなく、
未来に向けての時間をずらすだけだけどね。


 
101 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:43:33 ID:Lyu7RuFa
太陽上空を1年間で一周できる宇宙船もあるらしいな


 
103 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:48:05 ID:v/LaYXfL
未来が必ず栄えてるとは限らない
リアル北斗もありえる、生物がいない世界もあり得る


 
104 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:48:08 ID:hDBpqynJ
質量を持つものが光速で移動するためには
無限のエネルギーを与えなければならない
光速を超えられるなら過去に行けるらしいが・・・


 
107 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 22:56:39 ID:78s1xedf
過去に戻れないんじゃタイムトラベルって感じはしない


 
108 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 23:00:26 ID:neCYDHNL
旅行は家に買えるまでが旅行
片道切符の時間旅行は旅行じゃない。
ただ、未来へと移民するだけ


 
 
110 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 23:03:40 ID:b6DFqOyg
物理学のテストで特殊相対論の計算問題やらされたな。
なつかしい。



112 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 23:16:46 ID:V6VtQH5b
ソースは失念したがたしか光速を超えることは今の宇宙にある質量を全てエネルギーに変えても無理なんじゃなかったっけ?
過去に行けない証明になってると思うんだが・・


 
114 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 23:18:14 ID:MPGpfWO1
ホーキングの話もあながち間違いとも思えねぇんだよなぁ
そろそろ次のステップに移行するのかもしれないしな


 
116 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 23:35:36 ID:pYdRv/zE
『時間』とは、始まりは森羅万象の変化への畏怖や、老いへの恐怖から発生
その後、文化的な活動をする際に、わざわざ物理的な情報交換をせねば成ら
ない他人と行動を合わせるのに都合がいいからと採用
科学的な検証が行われるように成ると、共通の根底単位として都合がいい
のでそのまま使ったってだけでしょ

別に宇宙の真理に『時間』なんてものがあるわけじゃない
『人間の限界』の中で世界を知覚するのに都合がいいってだけさw


 
 
119 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 23:48:20 ID:q1S8lVBh
亜高速なんて大げさな事する前に、
低体温とか冷却なんかで老化を減速させて10年寝ると、
他人が40年先になってたなんて事の方が先に実現しそうだ。
物理現象としては全く異なるが、効果はほとんど同じ事。


 
121 名無しのひみつ 2010/05/05(水) 23:57:59 ID:Gf8V9/5h
これはもう博士の脳は神の境地まで逝っちゃったんだろうな


 
122 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 00:04:13 ID:wCOaABC2
この理論は相対性理論を理解すれば誰でも思いつくだろ

123 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 00:04:34 ID:caSXHA1j
たとえば2台の宇宙船を用意して
互いに光速の半分の速度で、それぞれ反対向きに出発する。
 
宇宙船Aから見ると、宇宙船Bが光速で離れていくように見え
宇宙船Bから見ると、宇宙船Aが光速で離れていくように見え
互いに同じ立場のはず。

どうして宇宙船Aだけ、時間が経つのが遅くなるとか
ありうるのだろう。
 
速度は常に相対的とおもうのだが、偉い人おしえて


 
130 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 00:52:07 ID:T5ULH4hj
>>123
それ、宇宙船Aから見てもBから見ても
相手の宇宙船は光速で離れてないよw
たとえ宇宙船A、Bが光速の99%で反対方向に飛んでいっても
相手の宇宙船の速度は99×2の198%の光速で離れていかず
99%にコンマ数%が加わるだけ。
光速より速く離れていく事はない。
これが相対性理論の光速度不変の法則。


 
142 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 03:04:22 ID:qiRboMeu
>>123
観測者ごとに”時間軸”が異なるから相対性であって
AB双方を観測できる観測者Cの視点からABそれぞれの相対速度を考えてしまうから
パラドックスに感じてしまうんだよ


 
144 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 03:30:32 ID:tdseqi+t
>>123
とりあえず、特殊相対性理論について易しく説明してる本から入門した方がいい。
貴方は相対性がわかってない。


 
157 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 07:41:29 ID:X+eV2Ht/
>>123
どの慣性系から観測した時間か、による。
「絶対座標」に対して停止している宇宙船Aと光速で移動している宇宙船Bの時間はどちらのほうが進んでいる?というのは、
「絶対座標」から観測するとBのが遅れて見えるだろうけど、座標をBの方に置くとAの方が遅れて見えるだろうね。

地球から光速で出て行った宇宙船の時間は、地球に戻って来ると遅れて見えるけど、
仮に宇宙船が戻ってくるのではなくその場に停止して、地球のほうが光速で宇宙船を迎えにいくとすると、両者とも時間は遅れてるよね って感じかな?

ちなみに、仮に地球が光速で迎えに行くのではなくワープで迎えにいくとすると、光速で迎えにいく場合より「過去」の宇宙船と合流するわけで、
ワープ=過去へのタイムトラベル、ということになるらしい。


 
124 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 00:10:52 ID:JsVIza1l
光の速さを越えれば過去を観測する事は出来るのか


 
125 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 00:13:16 ID:9M2aycvF
片道じゃトラベルとは言わんだろ


 
126 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 00:27:38 ID:IySYzxsT
なんだただのローレンツ収縮か。因果律をひっくり返さないならタイムトラベルのうちには
はいらんだろう。


 
128 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 00:44:34 ID:C0bK55Dt
俺達て、本当は時間を遡ってるんじゃないの?


 
129 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 00:49:44 ID:fdArIVrV
なんでこれがニュースなのかわからないが
もしかしたら専門家にはニュースな内容が入ってるのかしら


ホーキングがとっくに言ってることを羅列してるだけのような…
過去にも戻れるよ~と言ったならともかく…


 
132 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 00:59:47 ID:nOKPkf3e
宇野やエロ拓が清廉で、ダイゴの爺ちゃんが古里に金をばらまかないパラレル・
ワールドが同時進行してるんですね。
ルーピーになればそちらの世界にもいけるんでしょうか?


 
134 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 01:18:22 ID:6w3DhGQR
光速で動くとなると質量が大きくなりすぎてヤバいだろwww


 
135 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 01:20:21 ID:BIHNEbk0
これは書いた記者の頭が大丈夫かと問いたい。


 
136 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 01:23:20 ID:szLIJq/C
俺たちがが望んでいるのは時間の移動じゃない。
2次元に行くための次元移動方法だ!


 
137 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 01:54:35 ID:12JbrHx1
光速で走る電車の中を黄金聖闘士が走ったらどうなるんだよホーキング


 
145 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 03:32:33 ID:tdseqi+t
>>137
どうなるって…そりゃ光速で走る電車(あれば)の中で光速に動いた奴が(動けるなら)、
電車に対して時間がずれるだけだ。


 
138 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 02:07:50 ID:q3O+9fFt
俺、常に1秒先の未来に向かってタイムトラベルをし続けてるんだ(`・ω・´)キリッ


 
139 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 02:14:16 ID:vFaTe2kD
365光年先までは実質1年でいけるということか?


 
140 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 02:14:22 ID:F84HWDrk
光の速度を超えることは可能じゃないの。ブラックホールは光の速度を殺すほどの重力を発生させてるわけだし。
光の速度を超えれば時空間も歪ませることができるんじゃないの?
次元を超越できたら過去も未来も他の宇宙にも行けそうな気がする。
と、いう夢を昨日見たところだよ、ホーキング君



153 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 04:49:48 ID:QduiP6kX
>>140
もちろん、物質が光の速度を超えることは可能。
ただその場合に、その物質はこの4次元時空体から消滅するだけのこと。

宇宙は11次元との説もあるので、
我々の4次元時空体から消えてもどこかの次元世界に移転して存在してる可能性がある。



141 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 02:34:06 ID:XiFusWi0
あれ?スレタイ見てホーキングが過去に戻れるって言い出したのかと
思ったら、ただのウラシマ効果じゃん?一般常識でしょ?
このニュース書いた奴は頭がおかしいのか?


 
146 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 03:37:42 ID:c57xPQRz
光速度で航行する宇宙船・・・もはや宇宙船そのものがエネルギーと化しています


 
147 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 03:37:44 ID:q3O+9fFt
きっと博士は時計を壁にかけようとトイレの縁に立ったら
便器が濡れていて、滑って洗面台のかどで頭を打ったんだろう


 
148 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 03:40:47 ID:c57xPQRz
このたびの博士の発言により、
光速度不変の原理は、「原理」ではなく
単なる「仮説」へと移行して参ります
時代は、新しい時代に入ったのです


 
150 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 04:14:05 ID:2BWMxJwI
亀の形がUFOを連想させるし
竜宮城が水中っぽいのも低重力or無重力環境を勘違いに思えるし
ウラシマ効果もあるし

やっぱ浦島太郎は異星人との遭遇話が元になってるようにしかおもえんなー


 
151 踊るガニメデ星人 2010/05/06(木) 04:14:55 ID:HzcI+XfL
必要なのは過去に情報を送れるタイムマシンだけ、未来から情報さえ受け取る
事が出来れば、後は未来の知識や技術でどうすべきかがすべてわかる、
つまり、マレットのタイムマシンさえ実現できればそれでいい。


 
152 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 04:34:13 ID:7gOednJA
この人無理って言ってなかったっけ


 
155 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 06:10:16 ID:Jd9EBG+P
ごく普通の物理の話なんだけどな。このニュースは。


 
156 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 07:30:45 ID:I53cFgKJ
「タイムトラベルは実現可能」

これはタイムトラベルじゃなくて時間が延び縮みするだけだろ
一般概念的なタイムトラベルとちげーじゃねーかw


 
158 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 07:42:34 ID:yvUtuOrb
ウラシマ効果を使った時間の流れの違いをタイムトラベルと
言うかどうかだな。コールドスリープとかわらんだろ


 
160 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 08:07:56 ID:SAxzhGg6
へぇ~だから?って感じの話だな


 
162 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 09:17:04 ID:Ozh7rqsg
そういえばこの前授業で誰かがホーキングはもう死んだって言った
あいつマジ情弱だな


 
163 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 09:18:04 ID:UC2JXox5
↓に当たる翻訳の元記事はどこなんだと、ロケットの記者が自分でつけたのか?

前回の『宇宙人発言』に続き、今回は『タイムトラベル可能説』。あまりにも飛躍した
発言が続いているため、ネット上では博士に対して、若干冷ややかな意見が挙がっている。
5月9日(現地時間)からディスカバリーチャンネルで『スティーブン・ホーキングの宇宙』
という番組が始まるが、それに差し当たっての前宣伝という見方が強いようだ。ここの
ところの博士の発言は、世界中で困惑を招いている。


 
165 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 09:35:00 ID:/+rQtZgF
いいから悪魔召喚プログラム開発しろや


 
166 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 09:38:59 ID:X8W0bt3B
未来ならコールドスリープでできるじゃん
いまさらな話だな


 
167 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 10:05:10 ID:nrljgEQW
今さら感のすごい記事だな…


 
168 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 10:16:52 ID:8ttg25mb
タイムトラベルは楽し


 
169 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 11:20:14 ID:A6ZzheWr
過去へも出来るという話かと思ったのに…

 
170 増健 2010/05/06(木) 11:28:27 ID:5sbqDt/d
メトロポリタン美術館に行けばいいのじゃ


 
171 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 11:29:52 ID:8CHeXQNA
タイムトラベルって言葉の定義の問題だな


 
174 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 13:30:20 ID:QZ4UMepq
のび太の部屋にあるよ、マシン

175 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 13:34:25 ID:wDZckWcO
ジョン・タイターは未来からきたじゃん
別のタイムトラベルの方法で過去へもいけるんだよ


 
178 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 14:10:52 ID:/mjQcrF1
>>175
タイターはガセだろうw


 
176 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 13:45:44 ID:6MIcEnJB
もし将来的に過去へ行く事が可能なら、現在も可能と言える



177 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 13:47:27 ID:1Q4FMGBA
新しい情報あるかこれ?
原文読まないといけない記事なのでは。


 
179 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 14:16:14 ID:99osVX/n
なんだ、キップソーンのタイムマシンはやはり可能だったと
いったわけじゃないのか


183 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 15:34:24 ID:s0wVoM3U
だいたいさーホーキングの発言を特別扱いする理由って何よ?
時間順序保護仮説にしたってあくまで「仮説」だろうが

>>179
キップソーンのタイムマシンは「時間的無限大」のあれか
ワームホールの口を開けるためにエキゾチック物質が
必要なんだっけ?

それよかティプラーのタイムマシンの方は特別な材料
は何もいらんはずだしよくね?


180 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 14:26:44 ID:d95d9Qjz
未来に行くなら冷凍でえぇじゃろ


 
181 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 14:40:36 ID:EtZRLt5u
戻れないものをタイムトラベルと定義していいのかどうか。
出発地点に戻ったとき初めて旅が成立するのではないか。


 
182 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 14:45:51 ID:zV2NvAh3
ウラシマエフェクトはすでに実証もされているじゃないか
何がニュースなのかさっぱり分からん


 
184 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 16:02:31 ID:OBDWwulu
人が想像出来る事は全て実現可能


 
185 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 16:19:21 ID:C/T0ZBht
ホーキングは予想好きで賭け好き。
こんな可能不可能論にはとりあえず私見を述べたりする。
で、正しいかどうか友人と賭ける。負けることもよくある。

"異端扱いを恐れず発言"とか、
英国的センスであって、科学者の仕事としての発言じゃない。

ちなみに賭けの賭け金は、エロ本1年分とか。


 
190 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 17:57:18 ID:s0wVoM3U
>>185
可能性の低い方にあえて賭けるって
どこかに書いてあったな


 
186 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 16:20:26 ID:pc5wjAEX
タイムトラベルっていうのは普通行って帰ってくる事を意味するんだろうが。


 
187 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 16:27:44 ID:bcDT51oe
>>186
片道切符の悲壮感は、トラベルという言葉とは合わないかもね


 
189 名無しのひみつ 2010/05/06(木) 16:56:20 ID:ZFKlcO6R
猿の惑星はその発想

 

1 アミチョウチョウウオ(神奈川県) 2010/05/05(水) 16:14:46.15 ID:L9KwTpeG

【5月5日 AFP】米インターネット検索最大手グーグル(Google)は4日、

電子書籍の販売サイト「グーグル・エディションズ(Google Editions)」を7月末までに立ち上げる計画を明らかにした。

著作権者の許可を得た上で絶版になっていない作品を販売する。

グーグルが販売する電子書籍は、
スマートフォンからパソコンまで、ブラウザが利用できればどんな器機でも読むことができる。

また、米インターネット小売大手アマゾン・ドットコム(Amazon.com)の電子ブック「キンドル(Kindle)」や、多くの出版社が採用している米国の電子書籍標準化団体「国際電子出版フォーラム(International Digital Publishing Forum、IDPF)」のオープンフォーマット「EPUB」対応の電子ブック、そしてもちろん米アップル(Apple)の新型タブレットPC「iPad(アイパッド)」でも読書を楽しめる。

電子書籍販売は、すでにアップルやアマゾン・ドットコムが手がけているが、グー
グルの参入によって電子書籍市場の競争激化が予想される。(c)AFP
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2723481/5715725




3 アオメエソ(catv?) 2010/05/05(水) 16:15:26.96 ID:lvoQVQhj

全力で買うわ



 


4 アルタム・エンゼル(不明なsoftbank) 2010/05/05(水) 16:15:27.32 ID:wpUsCXfs

世界はグーグルに支配されてるな



 


5 アオメエソ(アラバマ州) 2010/05/05(水) 16:16:11.22 ID:KYihYD98

ジャップはガラパゴスってるけど日本の書籍なんて
日本でしか売れないし別にいいよね



 


6 タイガーレッドテールキャットフィッシュ(山口県) 2010/05/05(水) 16:16:17.91 ID:nUjPhOpI

OSも作りそうな勢いだな



7 チョコレートグラミー(大阪府) 2010/05/05(水) 16:16:46.40 ID:XGobRk7o

もうグーグル様が世界を支配したほうがいい



8 アオメエソ(埼玉県) 2010/05/05(水) 16:18:14.81 ID:h/1fL3dQ

最近のラノベ
     

                   

 

AA(ry   

 全出版社のラノベ新刊一覧
 
http://gamerssquare.otoshiana.com/shinkan1003.htm

AA(ry 

 

 

  

9 アジ(神奈川県) 2010/05/05(水) 16:18:25.75 ID:bGL9jdls


日本がモタモタしている間に市場立ち上げてくれんかなぁ・・・

 


 


10 アオメエソ(catv?) 2010/05/05(水) 16:18:39.22 ID:HmOoKHlN

一方日本では、本屋でSDカードに入れて販売した。

 






12 プンティウス(和歌山県) 2010/05/05(水) 16:18:43.24 ID:KirD+tnI

印刷会社の頭上に死の宣告カウントが始まったな

 






14 マジェランアイナメ(滋賀県) 2010/05/05(水) 16:19:25.49 ID:V+4y+Kzl

日本では当分出来ない事業だろ


日本は違法な管理団体の、経済的優位を悪用して不当な契約関係下で
しか効力発生しない。ちゃんとした登録制度をしいて
過去に遡及した50数年分の登録料を違法組織に課していかねばならん


その上で権利を一度著作者本人に返す。コレで初めて事業化が可能になる
頓珍漢なDL違法化だのしてないで接続料に補償料のせて登記分に関してのみ
対価性を認めれば国民も権利者も害せず済むのにね



 


15 ボウエンギョ(岩手県) 2010/05/05(水) 16:19:30.16 ID:J2HR+a//

グーグル帝国


 


16 タイガーレッドテールキャットフィッシュ(山口県) 2010/05/05(水) 16:19:30.68 ID:nUjPhOpI

yahooは何してんだ


 


17 ペヘレイ(チリ) 2010/05/05(水) 16:19:47.20 ID:nPGvntyg

楽天とかが参入したらおもしろいと思うんだけどな~


 


18 アオメエソ(東京都) 2010/05/05(水) 16:20:32.76 ID:7tiMLabD

もうアメリカ企業ばっかだな


 


20 ホッケ(東京都) 2010/05/05(水) 16:21:09.40 ID:KeXAbybL

特典とtxt形式が最強
読者も喜び商売も成立するのになぜやらん



 


26 アオメエソ(アラバマ州) 2010/05/05(水) 16:27:14.38 ID:W8e5nf2c

>>20
青空形式とかTXTファイルなら携帯やスマートフォンでも取り回しが良いし
オタ向きだけでも試してみればいいのにな

まぁ、ZIPで上げる奴とかを恐れてるんだろうけど
しょぼい対策してないでサクサク通報できないもんかね



 


21 オオメジロザメ(埼玉県) 2010/05/05(水) 16:22:27.21 ID:yi44qOpL

これで本安くなる?


 


22 アオメエソ(catv?) 2010/05/05(水) 16:25:14.41 ID:HmOoKHlN

>>21
アメリカでは安くなってる。
日本では無理

とりあえず英語の勉強を始めました。



 


27 ジギョ(不明なsoftbank) 2010/05/05(水) 16:28:22.33 ID:gKLIczZy

日本黒船に弱すぎワロタ


 


29 マジェランアイナメ(滋賀県) 2010/05/05(水) 16:32:41.95 ID:V+4y+Kzl

>>27 

日本の技術とかの問題以前の話

天下りと既得権益の違法な管理団体がのさばってて制度を作らないで
DL違法化だの著作者→詐欺師にしたり㌧でもないことし続けて
今日まで来た。


欧米の登録制度の代理人見つけて海外で自分の責任で
登録する、とか位しか手段が無い。緩和で各地に法律代理事務所
が出来て多少は負担が減るかも知れんが、根本的には解決しない



 


28 ニセゴイシウツボ(石川県) 2010/05/05(水) 16:29:32.22 ID:38Bpb9i0

日本どうすんの?


 


30 カクレクマノミ(東京都) 2010/05/05(水) 16:34:16.69 ID:MB6KVKXt

ブラウザ閲覧ってDRMどうするんだろ


 


32 デンキウナギ(埼玉県) 2010/05/05(水) 16:36:00.05 ID:TF4jSEKp

グーグルの最終目標ってこの世の全ての物体を
デジタル化する事なんじゃないかと最近思うんだが
どうなの?



 


36 アオメエソ(アラバマ州) 2010/05/05(水) 16:38:34.28 ID:W8e5nf2c

>>32
つーかそのまま
「世界中の情報を体系化し、アクセス可能で有益なものにする」
が公にしてるGoogleの目標



 


48 プラティ(神奈川県) 2010/05/05(水) 16:48:04.62 ID:1uEdP0lG

>>36
グーグル検索が、目的の情報に達する前にネットショップの製品ページやら広告やら
ブログだらけで全く体系化されてないんだけど、グーグルはそこらへんどうするの?






40 アオメエソ(アラバマ州) 2010/05/05(水) 16:40:51.14 ID:5MZ62DtJ

>>32
twitterももしかするとグーグルがやりたかったんじゃないかって気がする




47 アオメエソ(アラバマ州) 2010/05/05(水) 16:48:03.62 ID:UceIh4po

>>32
それはおおげさだろ
スマホも電子書籍もAppleの後追いだぞ




 


 


35 ソードテール(埼玉県) 2010/05/05(水) 16:38:09.46 ID:WyPGCRHL

日本で電子書籍始まるのいつだよよくかかれてるけど
ずっと前に始めてたシャープが忘れ去られててかわいそうです(><;



 


37 アオメエソ(アラバマ州) 2010/05/05(水) 16:38:35.90 ID:EFRinTYm

金ドルはいいけどどうせ文学小説とかそういうのでしょ?
必要な単語検索したいから学術書とかやってくれればありがたいが・・・



 


 


39 コチ(神奈川県) 2010/05/05(水) 16:40:12.11 ID:cgK1R5WS

小説とかは紙でいいから、雑誌とか新聞とか教科書とかさっさと電子化してほしい


 


41 オオセ(dion軍) 2010/05/05(水) 16:41:53.93 ID:zRK8+7eM

世界政府というものが存在すると仮定して、

その組織がやらなければならない事をGoogleはやりたいんだと



42 アオメエソ(アラバマ州) 2010/05/05(水) 16:42:24.37 ID:/68jb4j1

もうamazonと組めよ


 


43 アオメエソ(大阪府) 2010/05/05(水) 16:43:39.10 ID:nVSipRUK

Appleへの嫌がらせか


 


45 アオメエソ(アラバマ州) 2010/05/05(水) 16:45:45.88 ID:UceIh4po

ジョブズぶちぎれ



46 タツノオトシゴ(青森県) 2010/05/05(水) 16:47:35.92 ID:+1Y+haDL

取り敢えず、EPUB形式がこれからのスタンダードってことは
鉄板だろうな。



 


49 アオメエソ(アラバマ州) 2010/05/05(水) 16:49:05.26 ID:8uKkstgK

なるほど
モバイルOS市場において
Flashにおいては優位に立ってるAndoroidが

電子書籍のせいでiPhoneに惨敗という可能性はあったわけだ
それを回避しようとしてるわけか



 


52 アオメエソ(アラバマ州) 2010/05/05(水) 16:51:33.69 ID:UceIh4po

>>49
そんなら電子書籍の前に音楽市場に参入しなきゃ勝ち目なくね?
iPodは今や不動の地位を築いてるし



 


56 アオメエソ(アラバマ州) 2010/05/05(水) 16:54:50.15 ID:8uKkstgK

>>52
mp3再生できれば問題ナッシング
iTunesStoreなんて飾りです
偉い人にはわからんとです



 


53 アデヤッコ(不明なsoftbank) 2010/05/05(水) 16:51:38.74 ID:UhmJP+S5

>>49
キモい



 


50 シルバーアロワナ(神奈川県) 2010/05/05(水) 16:50:41.61 ID:xkqKgxcL

評論家気取りのニートが沸くスレかw


 


51 ブリモドキ(神奈川県) 2010/05/05(水) 16:51:18.60 ID:G6GDTPJz

想定内だろ?グーグル問題が出た時、予想は付いてたろ。
何の為に書籍スキャンしてると思ったの



 


54 オオウナギ(三重県) 2010/05/05(水) 16:52:17.06 ID:tCrm3utg

ここまででかくなりすぎると逆に判官贔屓になってしまうわ。


 


55 アカヤガラ(東京都) 2010/05/05(水) 16:52:23.21 ID:0gZZHOaW

アホがスレ立てするとわけがわからん
電子書籍「販売」事業ってちゃんと書けよ



 


57 アオメエソ(dion軍) 2010/05/05(水) 16:54:59.86 ID:+YPx5UkN

どうやったってブッコ抜けるんだから
開き直って.txtで売れよ



 


58 アオウオ 2010/05/05(水) 16:56:01.89 ID:t75S0obf

プラットフォームのプラットフォームになろうとしてるの


 


60 カゴカキダイ(京都府) 2010/05/05(水) 16:59:50.06 ID:twWIPZ8o

全力で日本の出版業界を潰して欲しい


 


61 ホウネンエソ(鹿児島県) 2010/05/05(水) 17:00:39.61 ID:qZJSECBu

どんどんやれ。世界を支配しろw


 


62 オニオコゼ(埼玉県) 2010/05/05(水) 17:03:18.20 ID:Tj2K2ECE

遂に今まで集めてきたタダの情報を製品化するのか・・・


 


63 アオメエソ(アラバマ州) 2010/05/05(水) 17:06:30.79 ID:UceIh4po

Appleも検索サービスやんねえかな


 


64 カクレクマノミ(東京都) 2010/05/05(水) 17:08:00.46 ID:5QlxEGW9

>>63
後追いApple



 


68 アオメエソ(catv?) 2010/05/05(水) 17:14:29.86 ID:tbsX/xNS

>>63
今巨大なデータセンター建設中
まだ具体的な全貌は明らかになってないが
webサービスのためらしいよ



 


 


65 アルタム・エンゼル(不明なsoftbank) 2010/05/05(水) 17:08:05.65 ID:wpUsCXfs

モンスターハウスで、
ねむり大根とデビルカンガルーとアークドラゴンがいたらどいつを先に対処したいと思うか
つまりはそういうことだよ



 


66 ギギ(岡山県) 2010/05/05(水) 17:11:04.06 ID:ZFy0j9Bs

「国際電子出版フォーラム(International Digital Publishing Forum、IDPF)」のオ
ープンフォーマット「EPUB」対応の電子ブック

あれ?いつの間にか共通規格できちゃってるの?
まぁこれから販売競争が始まるとどうなるか分からないけど



 


67 ウシザメ(dion軍) 2010/05/05(水) 17:12:41.30 ID:D7C/Trvo

勝手に本をスキャンしてバラまいてもグーグル様はおとがめなしなのはなぜ?
寅次さんの犠牲はなんだったの?



 


69 カワヒガイ(三重県) 2010/05/05(水) 17:18:03.93 ID:0mG8etnr

米アップル(Apple)の新型タブレットPC「iPad(アイパッド)」でも読書を楽しめる。
amazonがいつEPUBに対応したって言うんだよ!




71 アオメエソ(アラバマ州) 2010/05/05(水) 17:28:21.62 ID:AlFscO4Z

2バイト文字使ってる人には関係ない話なんだけどね・・・
AmazonもAppleも日本の電子書籍には手を出さないと思うよ。
利益出そうにないもの。

出版社は安く売る気はないって言うし
購買層は高く買う気はないって言う。
そんな市場苦労して手を出す意味なし。




75 アカヤガラ(東京都) 2010/05/05(水) 17:43:07.32 ID:0gZZHOaW

>>71
マクミランにケチつけられたamazonは手を引くって発表したか?




76 アオメエソ(アラバマ州) 2010/05/05(水) 17:45:39.06 ID:AlFscO4Z

>>75
他の出版社は売ってくれるし
客は$10=約1,000円の本を買ってくれるんだぜ?
お前ら300円でなきゃ買わないだろ?




78 アカヤガラ(東京都) 2010/05/05(水) 17:48:44.80 ID:0gZZHOaW

>>76
突然どんな本の値段かわからない数字を出してきて
しかも300円じゃなきゃ買わないだろとか断定されても
なんのこっちゃわからん




 


73 イシナギ(静岡県) 2010/05/05(水) 17:33:32.45 ID:sZHA5UzG

~△ってなんなの?マイナス?



 


77 カマス(アラバマ州) 2010/05/05(水) 17:47:03.59 ID:yv1Hs0xq

>>73
Googleさんかっこいい → さんかっけー 三角形 → △




 

 


 


80 フエダイ(愛知県) 2010/05/05(水) 18:02:30.96 ID:LZTc2Yf2

電子書籍だと日本あんま縁ないな
漫画は見辛いだけだし



 


 


82 ゼゼラ(西日本) 2010/05/05(水) 18:13:48.69 ID:G6FeE75E

正直ブラウザ上で見るってのは止めて欲しいんだけどね


 


83 イソマグロ(静岡県) 2010/05/05(水) 18:24:06.74 ID:d2OG/Ish

日本でも早く漫画を販売してくれ。



 


84 アオメエソ(catv?) 2010/05/05(水) 18:26:34.75 ID:7KMrEiIY

> 7月末までに立ち上
> げる計画
もう時間ないじゃん



 


85 マフグ(長屋) 2010/05/05(水) 18:28:29.92 ID:xIhaZw/d

ハードウェア的にはiPadがモノクロ液晶採用だったら最強だった
電子書籍が一般化したら書籍への書き込みなんかも共有出来たりするんかなぁ
アカウントサービスを軸に海賊版なんかとは一線を画す利便性を見せてくれ



 


87 イソマグロ(静岡県) 2010/05/05(水) 18:30:44.19 ID:d2OG/Ish

アップルには期待しないけどAmazonとGoogleには期待する。


 


89 アオメエソ(東京都) 2010/05/05(水) 18:31:23.34 ID:SPDO57X9

日本はzipが一番使われる電子書籍フォーマットだからなあw
いろんな会社が参入しようと複数のフォーマットを策定したが
どれも鳴かず飛ばずのうちにキンドルが出てしまった



 


90 アマゴ(北海道) 2010/05/05(水) 18:34:41.57 ID:m66H4ZCn

日本はまだ紙を媒体に出版してるらしいぜー
ってそのうちなりそう


 

 


92 フウライカジキ(北海道) 2010/05/05(水) 18:42:09.21 ID:426T6aBn

日本で電子書籍やるならリーダーの画面の解像度を上げてくれ
アンチエイリアスのかかりまくったフォントでなんて読みたくねぇ目が疲れる



 


93 ホワイトフィッシュ(長屋) 2010/05/05(水) 18:43:43.38 ID:hSJJ/9sY

雑誌ならGoogle様の力で広告入れて無料にできそうだな



 


 
1 出世ウホφ ★ 2010/05/05(水) 15:43:43 ID:???0
憲法記念日の3日、県内各地で憲法の意義を見つめ直す催しが開かれた。
憲法を変える手続きを定める国民投票法が18日に施行されるが、
憲法論議で中心になるのは、やはり戦争の放棄をうたった第9条だ。「9条知ってる?」。若い人たちに尋ねてみた。

この日、広島市中区の原爆ドーム周辺では、核不拡散条約の再検討会議にちなんだ集会や、
憲法9条を「変える」「変えない」を、シールで投票してもらう催しがあった。

集会に参加した廿日市市出身の大学3年藤本佐和さん(20)は「9条の精神を生かし、
戦争の加害も被害も乗り越え、世界が平和になればいい」とその意義を強調した。

「国際紛争を解決する手段としては、永久に……」。条文をすらすら唱え始めたのは、広島市安佐北区の中学1年、
寺本捷虎(しょうこ)さん(12)。学校で学び、暗唱できるようになったという。「9条があれば、戦争をしないですむ」

シール投票で「変える」にした高校1年の生徒は「日本だけ戦争しないと言っても、
世界には戦争しているところがあって、日本だけかっこをつけてる感じがする」と話す。

日ごろ、憲法について話し合う機会は少ないようだ。広島市佐伯区の中学2年、小林蘭奈(らな)さん(14)は
「9条って言われても何だか分からない。でも、私たちが生きている時に戦争は起きてほしくない」。
東京都から原爆ドームを訪れた岡井一真さん(24)も「昔習ったような気がするが……。
大人になって学べる機会がほしい」と話した。札幌市から観光で来た湊史靖(みなとふみやす)さん(26)は
シール投票で「分からない」を選んだ。「自分の国は自分で守るという主張もそうだと思うし。難しい」

朝日新聞
http://mytown.asahi.com/hiroshima/news.php?k_id=35000001005040012
2010/05/05(水) 13:50:41
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273035041/l50
元スレ
【広島】憲法9条「変えない」8割 原爆ドーム前でシール投票 「第九条の会ヒロシマ」(がぞうあり)
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272970452/l50
>>2以降に続く



2 出世ウホφ ★ 2010/05/05(水) 15:43:59 ID:???0
弁護士や大学教授らが広島市中区で開いた憲法集会では福祉政策の在り方を問う「憲法ミュージカル」も上演された。
参加した同区の高校3年、高橋悠真(ゆうま)さん(17)は社会問題研究部の部長。「9条は自分たちの将来にかかわる
大事なもの。残しておくのは当たり前」。一方、府中町の高校2年、松田瑠香(るか)さん(16)は9条の中身は詳しく
知らなかったという。「もっと勉強して、平和を意識していくのが大事だと思った」という。

憲法記念日の3日、戦争の放棄や戦力の不保持を定めた憲法9条の改正の是非について、
街頭で市民に賛否を問う「シール投票」がJR福山駅前(福山市三之丸町)であった。選択肢は、
9条を「守る」「変える」「わからない」の三つ。通りがかった若者や家族連れらはボードの前で考え込みながら、
シールを張りつけていった。(吉田博行)

平和問題を語り合う活動を続けている福山市の市民グループ「どなべねっと」が07年から毎年続け、今年で4回目。
この日、グループのメンバーら約10人は9条の条文を紹介するチラシと赤いシールを駅前で配り、
近くに設けたボードでの「投票」を呼びかけた。

グループによると、1時間半で462人が投票。365人(79%)が「守る」、60人(13%)が「変える」、
37人(8%)が「分からない」にシールを張った。

「変える」に投票した尾道市の無職男性(18)は「(同盟国の)米国がいるから大丈夫とは思うが、
周りには軍事力を持つ北朝鮮や中国がいる。日本も、形だけでも軍事力を持った方がいい」。

友人と一緒に「守る」にシールを張った福山市の女子中学生(14)は「戦争はいや。外国から仕掛けられたら、
どうすればいいかとも思うけど、やっぱり自分から戦争をしかけちゃいけないから9条は守りたい」と話した。

どなべねっと世話人の奥野しのぶさん(47)は「沖縄の基地問題を踏まえて悩みながら投票してくれた人もいたが、
9条の内容が分からないという人が若い世代や年配の人にもみられた」と指摘。「説明したら理解して投票してくれたが、
9条について考えるきっかけにしてもらえたら」と話していた。(おわり)



771 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 17:26:19 ID:iBN0cNsa0
>>1-2
まるで共産党・社民党・民主党支持者ばかりが投票しているって感じだな。



4 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:45:07 ID:WNFk2iin0
西の広島 東の国立と言って 左翼の二大拠点となっている。


5 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:45:23 ID:M4P+l+3T0
侵略戦争の禁止を明文化している国など、腐るほどあるが?


7 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:46:06 ID:7wgDLADQ0
>>1
かっこつけてるんじゃない。日本人だけ甘い汁を吸ってきただけ。
非武装不戦なんて甘えもいいところ。自国だけ儲けようとするのは間違い。


29 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:49:32 ID:iWOFpK5vP
>>7
で、朝鮮人はそのお零れを啜って生きながらえてきたんだけど。
少しは感謝して欲しいよな。



61 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:53:20 ID:7wgDLADQ0
>>29
朝鮮人って自分達の国で分裂して戦争するような馬鹿だから
治らんと思う。



246 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:19:41 ID:5Vv33BAP0
>>7
実際には軍事力がないせいで日本は損してきたんだけどな



8 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:46:23 ID:he1y5JBX0
現在、戦争のリスクを高めてるのは鳩山
こっちのほうが脅威だと思う



14 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:47:07 ID:0MTnMNUc0
>>8
そういえばそうだな。中国から足元見られて侵略のそぶりを見せられて、
米からなんかルーピーとか言われてるし



33 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:49:45 ID:PUjskX5FP
>>8
俺もそう思う。
自民党政権時代は 『戦争なんて起きネェよ』 と嘯いてきたのだが、
民主党政権になってからは、どうもそうでもなさそうだぞと。



245 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:19:36 ID:SIXyynZH0
>>8
インド洋の給油活動をやめさせてアフガンに行かせようとしてるしな
どっちが安全で安価で有利かと・・・
外交はこの三つがキモなのに、民主は日本を戦争の出来る国にしようとしてるとしか思えん



337 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:31:24 ID:rjMtHp8S0
>>8
抑止力って言葉の意味を少しまじめに考える人間が増えた事だけが
救いだな・・・



19 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:48:11 ID:UHK7Zxva0
>>9
経済的には役に立ったかもな。



248 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:19:55 ID:AYfKaEIUP
9条があれば、戦争をしないですむ
おまけに侵略され放題で国も無くなるね。
有効手段の「話し合うぞ」がどれほどの効果があるのかwww



10 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:46:48 ID:ieiXnUSAP
自衛隊を空気にして議論するのやめろお前ら


11 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:46:52 ID:h6c3jd/Y0
え?若者は元気だな~
俺は戦争行かないけど高校生たちよろしく
少子化大変だから死なないでね



23 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:48:50 ID:q0zT98mC0
>>11
心配せんでも今は徴兵制じゃないから自衛隊に志願しなけりゃ戦争に行かなくていいよ。



32 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:49:40 ID:h6c3jd/Y0
>>23
自衛隊の話じゃないでしょ



12 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:46:55 ID:dmGjdv3A0
あほか。過去に政治家がどんな発言して9条を擁護して
きたか勉強しろ。戦争しない、なんていってないよw



13 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:47:04 ID:5+WRnrfN0
警察があるから犯罪が起きる・・・
消防署があるから火事が起きる・・・



15 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:47:09 ID:UHK7Zxva0
白い服でも着て胸に薔薇を挿す気か・・・。


16 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:47:42 ID:KgfCUXRe0
スレタイだけ読んだが
実にマトモな意見だな
要するにそういう事なんだよ



17 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:47:51 ID:mWcyqoan0
そもそも日本だって厳密には憲法9条を守ってないしな
まあ守ろうとすると生存権の問題が出てくるわけだがw



18 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:48:11 ID:2dHVcDKq0
こんなのにシールはりにいく奴なんて
左巻きの朝日野郎なだけ

一般人はめんどくせーしうさんくさいからスルーだろ



20 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:48:37 ID:cMiV/ImU0
戦争も出来ない国は、発言権を与えられない。
隣国と対等の交戦武力を持つことは、国家として最低限のマナー。



21 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:48:38 ID:ca1b2Xy30
鳩山より高校生の方が100倍賢いな



22 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:48:42 ID:vXPjAU9d0
外国から見たら、俺(日本)は社長室と来賓用の玄関掃除しておくからお前ら(外国)は便所掃除でもしてろ
って感じに見えるんだろうな



24 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:48:58 ID:L9X8S6g90
憲法なら、「旧仮名遣いを直そう」とか言う話題でも良かろうに


25 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:49:06 ID:FQGOaQWX0
>>984
>使者を斬首した事でしょう。
>元は南宋を攻めていたんだけど、日本がそこと同盟を結んで後方支援していると思い込んでいたんだな。
だから自分の方につけという国書を出したんだけど、日本はその内容が理解出来ずに属国になるか戦争かを選べと解釈した。


実際、南そうが落とされたら次は攻められるのは日本なんだから、そんなの断るのは当然では?
っていうか、それで侵略の口実になるって可笑しいと思うけど?

その後ベトナムや東南アジアもモンゴルは侵略してるから日本の危惧は
当たってたわけだけど?



101 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:59:20 ID:UHK7Zxva0
>>25
海を越えての派兵というのは、元でもリスクが多かった。有る時期まではあまりやりたくなかったらしい。
事実失敗しているし。
というか、当時は日本がどこら辺にあるのかは知っていたが、どんだけの大きさがあるか解ってなかったし、
一説ではフィリピン沖まで延びているのではという話まであった。

あと鎌倉幕府は大陸の情勢は、正しく理解出来ていなかった見たい。
元の使者を斬首したのも国内向けの選択だったという説もある。



119 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:03:10 ID:mM2WcYll0
>>101
そういえば時宗は元の使者のチョソに騙されてて話がこじれたって聞いたぞ
いつの時代もチョソには困ったもんだな



26 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:49:29 ID:Fzf5PXye0
もし今、日本に軍備が全く無かったらどうなるか?

Aクイックばりの速攻で中国が「それでは不安でしょうから、我々の軍隊を常駐させましょう」
って言ってくるに決まってる。攻撃機満載の、出来立ての空母に乗って来てな。

上記と順番が逆になるが、9条ってのは、戦後米軍が日本に常駐する為のお題目だったんだよ。
南下する赤軍の脅威を止まらせる為に。ベルリンの例と同じく、経済は可能な限り豊かにして。

で、2010年現在。米国は日本に憲法改正の提案し続けている。主目的は、風化した9条の破棄。
日本が政権交代を選挙によって民主的に行える事を見た米国は、憲法改正の可能性にも
思い至ったんだろう(甘い分析だが)。そうする事で軍備縮小を果たせるからな。

しかし、カネを軍備に使いたくない日本は、それを蹴り続けている、というワケ。
9条が有れば戦争しないで済む、というのはある意味で正解なんだわ。



49 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:51:35 ID:mM2WcYll0
>>26
精強な中国軍が駐留して日本を守ってくれるんなら万々歳だろ
在日米軍だけじゃ不安だし、こんな上手い話ないよ



64 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:53:37 ID:FQGOaQWX0
>>49
虐殺チャンコロ軍なんていらないよ。

それより中国軍を全部解散して中国に自衛隊を置いたほうが侵略だらけの中国だって
少しは世界の評判が上がると思う。



85 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:56:10 ID:Fzf5PXye0
>>49
ガードマン役なら、俺は米軍の方が良いな。
遠くの国の方が仲良く出来る、ってのもあるが。



95 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:58:27 ID:ODPV+3iN0
>>49
中国共産党軍は、
副業で女衒でも何でもやる軍隊だから、
規律とか信用できない。
そもそも、中国共産党自体も信用できない。
米軍であれだけ犯罪が起きるのだから、
中国軍ではもっと起きるだろ。



109 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:00:31 ID:mM2WcYll0
>>95
軍隊に女衒はつき物でしょ
日本軍だってやってたしアメリカ軍だって似たようなもんだよ



116 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:01:53 ID:ODPV+3iN0
>>109
今の時代に軍が勝手に商売やってるのと、
昔に民間の業者を入れて商売させてるのでは大違いだろ。



118 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:02:50 ID:iWOFpK5vP
>>49
その「精強」ってのも本当かどうか怪しい。
実戦で本当にそんなに力あるとは思えない。
量はあっても質は相当低いぞ。



213 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:15:26 ID:qSapVgST0
>>49
おめでた君!
その時は日本自治区だよ



27 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:49:29 ID:fleQKVwa0
今の若者は徴兵制復活を望んでいるのか


47 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:51:22 ID:4VoQKpds0
>>27
アメリカはじめ志願制の軍隊は多いよ



28 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:49:32 ID:fIA7f6AE0
珍しいな

普通は戦争は年寄りが始め若者が死ぬってのが定番なんだが
最近のゆとりは若者が戦争を始めて若者が死ぬってのを選ぶんだな

まぁ死ぬのは若者だから頑張ってくれよ



60 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:53:04 ID:wqlreAZ90
>>28
大陸弾道弾がある時代に戦争は若者だけが死ぬって認識は古すぎだわ。



82 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:55:53 ID:fIA7f6AE0
>>60
ゆとりだなぁ
核兵器はブラフ兵器だから
使ったら負けなんだよ
いかに使わずに相手をビビラせるか
その一点のみに有効な兵器

どんなに近代兵器が出てこようが歩兵が一番大事
歩兵になるのは若者  頑張ってな



108 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:00:26 ID:wqlreAZ90
>>82
毛沢東の一億死んでもまだ10億人いるって言葉は必ずしもブラフじゃないぞ。

朝鮮戦争の時に倒されても倒されても次々と人海戦術で圧倒した国だ。
アメリカ3億人日本1億2千万人。計4億2千万を核攻撃で滅ぼして
同数が死んでも、まだ8億人が生き残る国がお隣で日本に核ミサイルの照準を向けている。



120 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:03:19 ID:q6j4TjHj0
>>82
相手が遣ったら使わざるを得ないだろw
だからMADという言葉がある。

相手が常に理性的だと分かっていれば
とっくに核兵器は無くなってるわなぁw



34 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:49:46 ID:SWnwQtQf0
まあ、広島の学生は日教組の英才教育を受けてるからな…


35 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:49:49 ID:Qbb6RmnZ0
うちの大学も左翼の声が強くてうんざりするわ。流石は広島といったところか


37 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:50:10 ID:FGNLFdOn0
ほぅ まともな意見だなw
どこかのお花畑政党のキチガイ党首とか胡散臭い平和団体の幹部にガンガン言ったれ



496 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:51:36 ID:hMkECDYo0
グループによると、1時間半で462人が投票。365人(79%)が「守る」、60人(13%)が「変える」、
37人(8%)が「分からない」にシールを張った。

79%がルーピー



38 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:50:22 ID:JDvphqjt0
もう一回、中国とロシアに侵略しようぜ?
あ、朝鮮半島は民族浄化ね。
多湾はスルー。



41 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:50:36 ID:Nw+C+Dy80
安全保障を怠って、地域の軍事バランス・政治バランスを乱し
国家間の緊張を無駄に作り出してるのが日本



43 >>1 2010/05/05(水) 15:50:49 ID:1dbzVoau0
■民主党参院選候補 岡平知子(おかひら ともこ)(参議院/愛媛県選挙区)(新人)

元社会民主党
今治「憲法を守り活かす会」委員
愛媛県男女共同参画会議
えひめNPOセンター理事

■民主党参院選候補 石橋みちひろ(石橋通宏)(いしばし みちひろ)(参議院/比例代表)(新人)

情報労連(NTT労組)-特別中央執行委員
連合組織内候補-情報労連
護憲リベラル

■民主党参院選候補 いたくら一幸(板倉一幸)(いたくら かずゆき)(参議院/比例代表)(新人)

私鉄北海道函館バス支部-特別執行委員
連合組織内候補-私鉄総連
護憲リベラル

■民主党参院選候補 えさきたかし(江崎孝)(えさき たかし)(参議院/比例代表)(新人)

自治労-中央本部特別執行委員
連合組織内候補-自治労
護憲リベラル

■民主党参院選候補 たしろかおる(田城郁)(たしろ かおる)(参議院/比例代表)(新人)

JR総連の支援-革マル派との関係
JR総連・JR東労組顧問である松崎明(革マル派幹部)の運転手兼ボディーガード
「労働組合・市民運動への弾圧を許さない社会を創ります」(自身ホームページ)
「憲法9条を守り、平和を世界に広めます」(同上)



45 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:51:21 ID:LIvGRTId0
でも、「じゃ、徴兵しますね」
って事になったら行かないんだろうなぁ



63 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:53:34 ID:PUjskX5FP
>>45
憲法9条と徴兵制が直結してしまう思考回路もよく解らない。



70 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:54:15 ID:aUlgRckS0
>>63
祖国に徴兵制があるんでしょ。



75 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:55:04 ID:INM7HvDd0
>>45
そうかね?
日本人家族親戚友人が占領軍に殺されても、黙っているかね?
>>28
みたいな人間も自分の息子や親が占領軍に殺されたら、
自ら武器を取って戦うと思うが



81 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:55:53 ID:fleQKVwa0
>>45
当たり前だろw
自分だけは聖域だもの



48 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:51:30 ID:KgfCUXRe0
米軍の傘の下であーだこーだ言っても説得力がない
9条だかあんだか知らんけども
あんなもんどこの国も相手にしないよ



52 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:52:16 ID:TP+pAtFr0
>>1
学校教育は、9条の意味をちゃんと教えろよ。
9条は戦争をしないのではなく、
話し合いで解決できる場では武力を使わないことを謳っているだけ。



53 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:52:19 ID:iWOFpK5vP
中国は日本に力がなければ侵略してくる。
これは絶対な。



78 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:55:27 ID:mM2WcYll0
>>53
歴史的に見れば近代の僅かの期間を除いて日本の国力が
中国を上回っていたことなんてないでしょ
それなのに一回も攻めてきてないじゃん
逆に秀吉は明を征服しようとしてたけど



111 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:01:12 ID:INM7HvDd0
>>78
元寇とか牡丹社事件とか
第一次南京事件とか上海事変を知らないの?w

まあ、有史以来、歴代中国王朝は騎馬民族の対処に追われていて、
日本どころじゃなかっただけだが



141 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:06:41 ID:iqEp7Msc0
>>78
まあ、当時の中国が日本を攻めるメリットが無かったというのが一番だろ。

あと、それに関して日本の左がかった学者がよく言うのは中国様の平和的帝国主義論だなw
大国の中国様は、周辺諸国に貢物を要求し、周辺国も大人しく貢物を差し出してきた。
平和的で争いが嫌いな中国様は貢物で戦争を回避してたのです。
つまり、周辺諸国が中国に逆らわないで従順に要求を呑んでいれば平和は維持できるんですってことらしい。



156 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:08:37 ID:mM2WcYll0
>>141
それって日本の右がかった学者がよく言うアメリカ様の平和的帝国主義論に似てる気がするw



169 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:10:33 ID:ODPV+3iN0
>>156
まだアメリカには経済と選挙って軛があるけど、
中国はいざとなれば自国民を見捨てられるから、
そこが問題なんだけどね。



182 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:12:07 ID:Yu7ts8n70
>>141
周辺国も交易によるの旨みがなければ朝貢しないからな

当時はうまく行ってた仕組みだろう



273 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:23:43 ID:t8mUrZ3/0

>>78 -53
>>
歴史的に見れば近代の僅かの期間を除いて日本の国力が
>>中国を上回っていたことなんてないでしょ
>>それなのに一回も攻めてきてないじゃん
>>逆に秀吉は明を征服しようとしてたけど

なかなか良い発想だな。だから一回くらいやってみようと中国が思うかも
しれない、って考えるのが次の発想。



54 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:52:25 ID:It05Z+eI0
人が戦争してるからといって自分も戦争しなければいけないわけじゃないだろう。
かつて「バスに乗り遅れるな」と戦争を拡大させて自滅した歴史を忘れないでほしい。



66 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:53:42 ID:NuUiNXTV0
>>54
戦争したいわけないだろが、武力見せ付けないとアホが欲出して
力でごり押してくるから困るんだろうが



71 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:54:27 ID:0MTnMNUc0
>>66
まぁ、「撃たない核の抑止力」と同義だな



55 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:52:29 ID:h6c3jd/Y0
無駄な学歴付けるよりは
軍事訓練受けるほうがいいかもね



56 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:52:35 ID:ieiXnUSAP
戦力を防衛対策以上に持ちたい奴に逆に聞きたい
お前ら、煽って日本に戦争起こさせたいのか
人口で圧倒的に勝る中国が生き残るだけだろ

核の一斉射出をして
根絶やしにしてやりたいのか?



62 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:53:28 ID:fleQKVwa0
>>56
イデも生き延びたいからな!



65 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:53:40 ID:ca1b2Xy30
>>56
攻撃は最大の防御なんだよ
「絶対に」反撃してこないボブ・サップなんて怖くない。
反撃してくる高校生の方がまだ怖いよ



57 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:52:41 ID:Bxj+/vOC0
アメリカよ。
原爆記念日に、もう一度原爆落として広島住人を全滅させてくれ。



96 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:58:35 ID:hCkPXLlG0
>>57
おまいのとこでも一発くらってみて運よく生き残れたら、
広島市の一部の衆と同じ意見になるかもしんねえなあ。
どこで使われようが悲惨なことには変わりはないわ。
確かに広島市の一部の衆の意見には辟易することもあるが、
その心情は理解できるものがある。


59 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:53:04 ID:VwyR/vKQ0
アメリカの軍事力のお陰で、9条と言って来れた、きょうこの頃


67 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:53:44 ID:QSIZUVG80
九条教の信者よりよほど現実を見てるな。


68 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:53:59 ID:Mk4bNS5A0
日本だけではないだろ・・・


130 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:05:22 ID:LgFLbT350
>>69
現在進行形で民族浄化してるお国があるんですけどっていう



73 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:54:44 ID:iqEp7Msc0
俺は平和主義者だから、国は国防と外交にしっかり取り組んでほしいな。



74 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:54:58 ID:v6MZkEAB0
お前らも所詮
「軍隊持ってるほうがかっこいい」とかのレベルだろうがwww
とっとと首吊って死ねよ高齢w



106 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:00:09 ID:q6j4TjHj0
>>74
軍隊は持ってて当たり前じゃないの?
国防放棄している軍隊の無い国の方が少ないが。
無論どこかの先進諸国の庇護下なんだろうね。それ。

普通の感覚だ。
米軍大好きなら一生9条にしがみ付けばいい。



127 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:04:20 ID:hCkPXLlG0
>>106
軍事費の捻出に今の10倍、税金が必要と言われても払う気があるならそういう意見もありだろうな。
おいら?
おまいさんと違って増税はやだね。



143 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:07:01 ID:q6j4TjHj0
>>127
俺?米軍大好きだよ?
自衛隊は軍隊だと思ってるし。
F-22Aマンセーだし。もっと作れってな感じ。

自衛隊が軍隊じゃないなんて国際的に通用して無いだろ。
国内論理でしかない。



190 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:12:49 ID:q6j4TjHj0
>>127
後、10倍は言いすぎw
今の米軍だって50兆円くらいだし。
イラク・アフガンの戦費が含まれるからこれから減っていくことは見込まれている。

対米7割でもあと精々20兆円強じゃね?ムリだけどwwww



209 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:14:38 ID:47NPFAJj0
>>190
まず装備を一斉に揃えたりしなければいけないし
戦力がするのに10年以上は確実にかかるから10倍以上は絶対に行く



76 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:55:10 ID:6PmGedDf0
現実的に見て、民主党政権のままでいる事がまず過ぎる
尖閣諸島とか占領されても、なんにも手を打てないだろ
頼みの米国にまで信頼失墜してるし



77 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:55:24 ID:Qs6G6gqaP
日本がカッコつけてるんじゃなくて裏にシナチョンがいるんだよ


79 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:55:36 ID:xU0FAXr+0
日本人の順応性は世界的に見ても異常
宗教、文化何でも吸収して順応しちゃう
こんなアメリカが作った9条なんて付いてる
オモシロ憲法でも全然平気
変えても変えなくても日本人全体の意識としては
どっちでも大丈夫ってのが本当だろう



83 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:55:59 ID:ZWbATI/70
維持できるほどの金も施設もないのに徴兵?
子供手当て以下の金しかない組織ということを理解してるのかなあ



87 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:56:38 ID:q6j4TjHj0
まったく、9条は米軍とセットの話だってのを理解したくない馬鹿サヨクが居るんだなぁ。

9条の最大の意味は先制攻撃不可による戦略の枷。
いきなり本土決戦を戦略的に強要している事。

即ち日本の安全保障として米軍の協力を不可欠にしていること。



88 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:56:46 ID:KQVgFcLM0
>高校生「日本だけ戦争しないと言っても、世界では戦争している。

うはっw と゜こで吹き込まれたんだよこいつw
世界で戦争中の国なんてごく一部なのにwww



211 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:15:16 ID:4qDFej970
>>88
え?
ロシア周辺、アフリカ、南米、中東、
紛争地域上げたらおそく数百は下らないと思ってるけど。
軍対軍でやる戦争なんて一部で9割は民族紛争。
つまり食事中の家に突然入ってきて一家皆殺しにするような虐殺ね。



90 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:56:56 ID:y17hHgbW0
同時に、「自衛隊は必要か」って質問もしろ。


91 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:57:33 ID:Z9+N1KZR0
専守防衛の精神自体は、交戦権の有無に限らずいい思想と思う。
だから、墨子のように戦略専守防衛軍とするのは反対しない。



124 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:03:47 ID:cAd60ggM0
>>91
専守防衛こそ破棄するべきだよ。
アメリカ軍がいないと成立しないし。



92 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:57:35 ID:Scfw+AyM0
九条と安保があったおかげで、日本はアメリカというヤクザのフロント企業として、
ヤクザの組の間を一般人の振りをして渡ってこれたんだろ。
独自武装するということは、
これからは「すみません私も脅されて困っているんです」と言うのをやめると言うことだぞ。
当然周りの組には今まで以上に厳しくマークされるし、後ろ盾の組まで敵に回すんだぞ。



93 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:57:48 ID:9a+eCqPA0
戦争したいのかこいつは


94 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:58:09 ID:/dPN9kk10
改憲派=何も考えてないバカ

ってイメージを意図的に植えつけようとする工作ですね



97 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:58:38 ID:t4aZJtHb0
九条教信者の理屈で言うと、
校則に「いじめ禁止」って書くだけで
その学校では絶対にいじめは起こらない
…って事だよね?



98 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:58:44 ID:m6Y/XS4c0
とっくに竹島占領されてるのに
頭がお花畑なんですねwww



99 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:58:50 ID:ZR4Q3l2/0
中国様と仲良くしよう。あたらトレンド。


102 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:59:21 ID:W5AOTg6+0
竹島、拉致、戦争はもう始まっているよね?


103 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:59:39 ID:lQ2rO3Uy0
念仏平和主義


104 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 15:59:42 ID:dmGjdv3A0
9条と安保で経済的に発展してきたんだからいいじゃん。
日本は戦争しないどころか中国の核開発に金だしたりしてきたんだよw



107 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:00:10 ID:h6c3jd/Y0
戦争は賛成だけど
徴兵制には反対って
お前ら可愛いな



110 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:00:54 ID:D+HobAfV0
やっぱゆとりは優秀だわ


112 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:01:12 ID:zAan1M330
かっこつけてるみたいで嫌だから九条否定ってのはさすがに頭が悪すぎるが
まぁ高校生だからまだこんなもんでいいのかもしれんな



129 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:05:11 ID:qfYmX8eg0
>>112
多分、この高校生は言葉を知らないだけで理想主義に対して反感を持ってるんじゃないかなー
本質的な九条の無意味さを捉えてると思う



113 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:01:36 ID:l1F9ViPh0
>>1
要するに、年寄り共に「嘆かわしい」と誘導させるために用意したセリフだろ?



114 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:01:42 ID:6kyouUVoP
右と左のキチガイが涌きまくってて気持ち悪いスレです


115 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:01:48 ID:ZR4Q3l2/0
よくぞ気付いた、高校生。
実は9条信者自身もそう思っていないはずだ。
やつらは日本を解体させるのに一生懸命なんだ、きっと。



117 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:02:13 ID:/uLXBjWK0
日本は九条あれば平和で戦争しなくていいって言ってる連中は
アメリカに守ってもらいアメリカは人殺ししてる現実をなぜ見ないの?


132 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:05:47 ID:HtVCiVBH0
>>117
だよな
結果的にはアメリカが戦争で力を誇示することで
この9条が成立してる
日本にとっては米軍と表裏一体なもの



121 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:03:25 ID:m6Y/XS4c0
>>144
大丈夫ですか?
竹島はマジで占領されたようなもんだろ?
もう日本は軍事的に終わってるんだよ。
早く目をさませYO
お花畑脳か?



122 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:03:31 ID:mR8VVcAz0
>>1
賢いじゃないか、最近の高校生。少しは見習えよ、団塊の世代。
そういや日本じゃ、海兵隊が何のために駐留しているのか
知らなかった団塊のカスが首相をしているな、Wwww

この高校生の方が、立派に首相が務まるんじゃね~か?



123 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:03:40 ID:Scfw+AyM0
改憲派に九条放棄後の具体的なビジョンを訊いてみたいな。


202 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:14:15 ID:wqlreAZ90
>>123
改憲派は9条放棄派じゃないぞ。
おっさんは、もっとお仲間だけじゃなくて意見の違う人と話し合ったほうがいいと思う。



238 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:18:45 ID:iqEp7Msc0
>>123
俺としては、9条を放棄するというよりも、現在のアホな条文をきちんと修正してほしい。
武力は持たないって、言葉通りに解釈したら自衛隊の存在が違憲になる。
だけど、自衛力は捨てるわけには行かない。
となると、現実に相容れない「お笑い憲法」の方が問題なんだから、そっちを修正するのが国民の幸福になる。
はっきりと、自体のための武力を持つってことを明記してほしい。

よく政治家は、自衛は自然権だからOKなんだ、という理屈を言うが、
そういう「解釈」による憲法の適用をされるのは、国民として凄く不安。
憲法が立法を制限するものであるなら、
その立法する人たちが「解釈」で条文と反する状態を容認するのはどうなの?

だから、現実に沿った条文にきちんと改正してほしい。



290 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:25:57 ID:Scfw+AyM0
>>238
アホな条文ていうけど、芦田修正つって戦後の偉い人たちが何とか使い物になるように頑張ったんだぜあれ。
その修正のおかげで自衛隊は意見にならないというか、そうならないように修正されてるんだ。



125 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:03:52 ID:ptzOOaCd0
ちょっと地域紛争に顔突っ込んで、
老人共を大量投入して処分したらグッドじゃね?



126 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:03:54 ID:UHK7Zxva0
シビリアンコントロールに無い軍隊は認めがたいなあ。怖いし。


131 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:05:36 ID:mT9i9rO7P
集会に参加した廿日市市出身の大学3年藤本佐和さん(20)は「9条の精神を生かし、
 戦争の加害も被害も乗り越え、世界が平和になればいい」とその意義を強調した。
 「国際紛争を解決する手段としては、永久に……」。条文をすらすら唱え始めたのは、広島市安佐北区の中学1年、
 寺本捷虎(しょうこ)さん(12)。学校で学び、暗唱できるようになったという。「9条があれば、戦争をしないですむ」
 日ごろ、憲法について話し合う機会は少ないようだ。広島市佐伯区の中学2年、小林蘭奈(らな)さん(14)は
 「9条って言われても何だか分からない。でも、私たちが生きている時に戦争は起きてほしくない」。
 東京都から原爆ドームを訪れた岡井一真さん(24)も「昔習ったような気がするが……。
 大人になって学べる機会がほしい」と話した。

何この脳味噌低辺層…

シール投票で「変える」にした高校1年の生徒は「日本だけ戦争しないと言っても、  
 世界には戦争しているところがあって、日本だけかっこをつけてる感じがする」と話す。

何このグンクツの足音



134 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:06:12 ID:7Vvtezd50
日本の場合、
北方領土、東シナ海ガス田、尖閣諸島、竹島
の問題があるのに憲法Q条なんて逆に国益に反してるだろ



135 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:06:14 ID:ddaapslh0
まだ未熟で蒙昧な高校生の意見を楯に
自分のよこしまな企みを通そうとする
邪悪なネトウヨ



136 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:06:15 ID:BLc2aBs20
軍事力より外交の方が大事なんだがね。
味方の多いほうが勝つ。



162 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:09:54 ID:DbMgtgeV0
>>136
だから戦争っていうのは外交の一手段なんだってば
外交カードの中には経済や軍事があって初めて交渉の駆け引きができる



197 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:13:55 ID:he1y5JBX0
>>162
そそ、外交と防衛はセットだよ



172 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:11:09 ID:7wgDLADQ0
>>136
外交って言ってもだ、いつも他人をけしかけるだけで、自分は安全な所に居る奴なんて
誰も信用しなくなるだろ?味方を増やそうにも「あいつは喧嘩になったら逃げる」と
思われてちゃ味方だって居なくなる。

それともこれまでみたいな傭兵方式で行けると思ってる?



137 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:06:23 ID:6i1gRD0m0
平和主義者が戦争を招く
非武装中立は外敵が侵略する誘因だろjk



138 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:06:33 ID:mWcyqoan0
たとえ憲法改正が出来ても
交戦規定や集団的自衛権が変えられるだけで
自衛隊の装備もあまり変わらないだろう
今でさえ予算不足なのにこれで侵攻や敵地攻撃のための能力なんて獲得できねえ



139 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:06:33 ID:sGkDSeMr0
日本国憲法9条も、かっての大日本帝国の「勝つまでは欲しがりません」のスローガン
と一緒で意味なんてないだろう。

日本の左翼・朝日新聞は、9条で飯を食っている奴が多いからなぁ~。

現実は厳しいよ!特に花畑鳩山由紀夫を見て、リアルに物事を考える必要性を感じた。
日本国憲法第9条なんて鳩山由紀夫の「友愛」みたいなもんだろう。



216 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:15:43 ID:It05Z+eI0
>>139
「勝つでは欲しがりません」は強力なスローガンだったよ。
供給で食糧事情がとことん悪化しても文句言えなかったし、
家の金属をすべて出せといわれてもこれも文句言えなかった。
それほどこのスローガンは強力だった。

まああの時代の戦争は思いっきり美化されてたからなあ。
今もそれを引きずってる人はいるようですが。
戦争がガンダムみたいにかっこいいなんて思わないでよ。



220 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:16:25 ID:UHK7Zxva0
>>216
ガンダムは悲惨だろ



223 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:16:42 ID:47NPFAJj0
>>216
日本だけじゃなくて欧米全世界で行われていたことだからな
それは。



140 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:06:34 ID:wNMbVWwo0
35最以下は徴兵制にしてもいいよ。あと元気の有り余ってる60以上
の定年退職したおやじたじもね。



144 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:07:10 ID:6aUw2Myo0
>>140
35歳なんて、そんな老兵が要るかよ



157 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:08:43 ID:wNMbVWwo0
>>144 
要るんだよ



171 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:10:59 ID:6aUw2Myo0
>>157
いらねえよ
ってか、もしや、戦前はすべての男子が召集されたとでも思ってはいまいな。



145 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:07:18 ID:mR8VVcAz0
お前ら知らないだろうが、70年代の社会党は、敵(当時はソ連)が攻めてきたら、
先に降伏しちまうなんてことを、マジで言ってたんだぞ。

なぜなら、抵抗したら死者が増えるから。ミンスや社民はそんな連中の末流。
基地外で当然。



147 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:07:19 ID:9lTDZo+r0
まあ実際今の体制自体は日本にとって都合が悪いものじゃないわな

右も左もバランスを崩そうという事ばかりにこだわらず
今の状態からより都合がいい方へもって行くにはどうしたらいいのか
を考えるべきじゃないのー



149 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:07:41 ID:AmUPC/Yi0
まぁ、台湾周辺が緊張しただけでも
日本は経済的に終了だからな。



151 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:07:55 ID:sEWFepMl0
戦争に賛成と決め付けたり徴兵制度復活だな若者プギャーと騒いだり。
パターン化してるな。



188 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:12:44 ID:WBJG8tYt0

>>151
マジで九条関係者だとは思うんだけどね
ホントこの手のスレには手が早い



217 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:15:51 ID:sEWFepMl0
>>188
独善的な母親と一緒だよな。
「お母さんの言う事聞かないと食事抜きだからね!」みたいな。
しかも従わせようとしている事が子供にとって害となる内容。



221 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:16:29 ID:0MTnMNUc0
>>151
馬鹿が湧くんだよな。戦争を外交カードの一種に入れる事を視野に入れろというと
「じゃあ戦争が起こったらすぐに最前線に行ってね」とかの発言もそうだけどさ。じゃあ
侵略されてレイプされても無抵抗決め込むって決めた9条信者が侵略されたら最初にレイプと奴隷に
なってね、と言うと、それは違うと喚く。どちらも正解では無く、世界情勢によって常に変えなければ
いけないのに、右よりも左よりも自分のことは棚の上だもんよ



253 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:20:09 ID:Scfw+AyM0
>>221
今でもすでにカードには入ってないか。



304 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:27:27 ID:HSAuWGM10
>>151
言ってることが毎回毎回同じことだもんね・・




152 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:08:00 ID:x6796xCQ0
核はいらんが
巨大空母は欲しいな
信濃クラスで



153 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:08:08 ID:h6c3jd/Y0
戦争に賛成の奴は
アメリカ軍に志願すればいいじゃん



154 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:08:26 ID:OQi9OPHqP
戦争するなら俺が死んでからにしてね。
お願いします



155 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:08:36 ID:WBJG8tYt0
ポッポは今、秘密裏に人工の巨大な化物を作って
沖縄周辺に投棄して「宇宙からの侵略者」を演出して
米軍基地を県民に認めさせる計画を進行中だよ



158 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:08:57 ID:KgfCUXRe0
日本国憲法 第2章 戦争の放棄 

第9条 

日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
国の交戦権は、これを認めない。


まさにキチガイ条文である



168 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:10:31 ID:zTigz3/L0
>>158
日本国民をまもるための憲法で日本国民が主権放棄させられてるよな
こう言うのが典型的な矛盾の例だな



175 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:11:33 ID:aUlgRckS0
>>158
前文

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。

これの方が狂ってる。



159 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:09:07 ID:z5zFy2770
現時点で、日本は何の為に戦争するんだ?
領土拡大?宗教?



166 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:10:18 ID:h6c3jd/Y0
>>159
政治的な立場の向上ですってよ



186 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:12:30 ID:fIniU4Mw0
60人(13%)が「変える」に投票した人は戦争になったら最前線で戦って死んでね

一般国民は関係ないなんて通用しないから


241 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:19:09 ID:WBJG8tYt0
>>186
戦争に行けだの、死ねだの
まるであなたは右翼ですw


 
263 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:22:12 ID:cAd60ggM0
>>241
左巻きのバカは武器を持ったら戦争になる!
って宗教に嵌ってるからな。
多分消防士がいるから火事が、警察がいるから犯罪が起こる!
って思ってるはず。


187 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:12:42 ID:47NPFAJj0
話し合えば良いじゃないかという馬鹿は
交渉の席に着かせるためにまず軍事力が必要と言うことを理解していない

なんで北朝鮮は米国と交渉して日本は無視するんだというと大抵黙るw


194 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:13:29 ID:69p6nFIP0
戦争があったら真っ先に徴兵されるのに勇気あるなー。
俺らのために頑張って死んできてくれるのは有難い。


 
199 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:13:59 ID:x6796xCQ0
広島でしっかり教育受けたのに
兵器オタになっちゃったよ・・・


 
200 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:14:03 ID:F0cn8AF80
たかが日本語の文章になんの力がある。

 
203 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:14:21 ID:g9Zsx5UcP
戦争しなくても怒られるってこの国の左翼頭おかしいだろ

 
205 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:14:26 ID:HtVCiVBH0
兵器ってのは必ずしも攻撃する目的にあるものじゃないだろ
そこに日本らしさを持てばいい


206 名無しさん@十周年 2010/05/05(水) 16:14:34 ID:bKVmRgV20
しかしながら
日本国民全員が戦争に対する備えを了承した、ってなっても

じゃあアメリカが許しますか ってーと
許さないんだなこれが。


核兵器を持つのだってアメリカが許さない。
アメリカが許さないから持てない。


許すのであれば、今頃核兵器はなんぼか配備されている。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。